パジャマでごはん?

2007/ 08/ 31
                 
「私は、年がら年中、晩ご飯の前に入浴する」とエッセイストの山本ふみこさんが
毎日新聞のコラムに書いていた。

我が家のオットも夕飯の前に必ず入浴する。
だから、浴槽へのお湯張りだけは自分でする。
と言っても、ボタンを押せば、お湯は自動的に止まって
「お風呂がわきました」とアナウンスしてくれるので
誰にだってできる。

ま、それはともかくとして食後に入浴するか、食前に入浴するかは
人それぞれこだわりがあるらしい。

オットは、入浴してからゆっくり飲みたいので、(毎晩の晩酌)
必ず夕飯前。だから外食を嫌がる。慌しいから・・・・と。
当然、毎日、晩ご飯はパジャマのままで食べている。

山本さんによると
食前に入浴すると、食卓につくときに何を着るかが問題だと
よく言われるそうだ。

山本さんとしては、食卓につくのにまあ、ふさわしい家着を着るように
しているけれど、それを着て寝床に入ることを思えば、
その着ているものは寝巻きにちがいない、のだが・・・・・・・。

よくTVドラマをみていると、朝食のシーンでお父さんも
子供もお出かけの服に着替えて「おはよう」と食卓につき、
朝ごはんを食べている。
見ていて思うのは、白いワイシャツを汚すんじゃないの?
小さな子供はまた着替えることになるんじゃないの?
ということ。

私は、一応朝はパジャマから家着に着替え、朝食を取ったあと、
朝の仕事をする。
すべて終わってから、出勤用の服に着替える。
夕方帰宅してからも、朝の家着に着替え、夕飯を終わってから
入浴し、その後はパジャマのままでいる。
パジャマになるまでにすべてその日の仕事を終えておく。

オットが現役のころに、深夜に車で駅まで迎えにいくことが
よくあった。
そのときには、オットが帰るまえに入浴するので(待っていると
深夜を過ぎてしまうので)パジャマのまま駅へ迎えにいくわけ
にいかない。
かといって、入浴したのに、また部屋着にきがえるというのも
何となくイヤでワンピース風寝巻きにして、それを着て車で
駅へ行ったら、オットに
「それは、パジャマなのか、服なのか?」と聞かれたことがあった。

冬ならパジャマの上にコートを羽織れば全然下に着ているものは
分らないので、もし、駅への途中で車を降りるような場面が
あったとしても誤魔化せるが、夏はほんとに困る。


山本さんたちも、晩ご飯にかぎらず、何を着て食卓につくか、
という話で盛り上がったそうだ。
やはり
「パジャマのまま朝ごはんの支度や片づけをしてから
会社へ行く服に着替える」
と言う人や
「保育園にいく前の子供にもパジャマのままで食べさせて
いるけど、抵抗感はある」
と言う人が多かったらしい。

山本さんはそんな話を聞きながらひどく心を動かされたという。
「お母さん達の食卓への思いを垣間見て
なんていい文化の話だろう!」
と思ったそうだ。



matuba



                 
        

冷蔵庫

2007/ 08/ 26
                 
20年近く使った冷蔵庫が、ダウン寸前の状態で
ありながらしかし依然として現役を保っている。

ところが日経新聞に「冷蔵庫が大幅に値下がり」という
記事が載っていた。
それを読んだオットが買い換えるといい始めた。
仕方なしに土曜日にショップに偵察に行った。

確かに大型冷蔵庫は軒並み5割近く値段が下がっていた。
どうやら、来月以降に消費電力を一層抑えた新機種が登場
するため、販売店が在庫処分を急いでいるらしい。

新製品は、年間の電気料や省エネ度を表記するようになるとか。
年間の電気料は今の製品にも表示してあったが
省エネ基準に達しているものが少ないとか。

しかし、「省エネ基準をクリアしても年間の電気料は現行製品と
大きく変わらない」という指摘もあり、結局「今が買い時」
ということになるらしい。

という記事に刺激されて我が家も思い切って買い換えることに
した。
ところが、困ったことに大型冷蔵庫ともなると配達してもらって
10時間は通電のみで食品を入れられないらしい。

古い冷蔵庫はその場で持ち帰ってもらうことになるので
中に入っているものをどうしたものかと思案中。

配達の時間指定ができないので、こちらの思うようにはいかない。

小さな冷蔵庫をレンタルしようか・・・・?
クーラーボックスを利用しても冷凍物はアウトだし・・・。

こうやって考えていると、いかに冷蔵庫に頼った生活をしている
ことかと改めてびっくりする。
冷蔵庫などなかったときにはどういう生活の知恵を働かせて
いたのだろう?

そういえば、子供の頃は、スイカなど冷たい井戸水で冷やして
いたっけなあ~~。

agera



                 
        

何やってんのよ!キミィ~~!

2007/ 08/ 23
                 
何をやってるのよ!!あなたは!と最近は自分で自分につっこみを
入れることが多くなった。


夜、ごはんを炊くときには、家に帰ってきてからお米を洗って
たのでは遅くなるので、朝出かける前に洗米し、水を切って
冷蔵庫の野菜室に入れておく。
帰宅してすぐに炊飯器にスイッチを入れられるからだ。

今日の夕飯のときにもそうして、帰宅するなり炊飯器
にスイッチを入れた。
おかずを作ることに専念して、やっと作り終わって、食卓に
並べ、「あ、ごはんをチンしなくっちゃ」と冷凍室から
冷凍ご飯を取り出し、電子レンジに入れた。

レンジから解凍ごはんを取り出し、そこでやっと気づいた。
「あれ?炊飯器のごはんは誰が食べるの?」
オットは米粒は全然食べない。毎晩エキスを主食にして
飲んでいるから・・・。

ったく、何やってるのよ!!
また自分でつっこみを入れた。


abe


電車で出かけるときには、職場の近くに借りている駐車場まで
車で行って、そこから歩いて駅へ行くことにしている。

先日、友人と会うときにもそのつもりで、車で家を出発した。
何となく考え事をしながら運転していたら、駐車場を通りこして
どんどん駅に近づいていた。
途中で気がついて、
あらら、何やってるのよ!
またまた一人でつっこみを入れながら引き返し、
駐車場に止めた。

毎晩、入浴したあと、残り湯を使って洗濯をすることにしている。
昨晩もいつものようにホースで湯を洗濯機に入れている間に
キッチンの手拭きタオルを取りに行った。

のどが渇いていたので、水を飲んだ。
そこからそのままパソコンの前に座った。
1時間ほどパソコンをしてふと立ち上がったときに洗面所に
電気がついていたので消しに行った。


ゲゲゲエ!!


フタが開いたままの洗濯機は、洗剤
なしの洗濯を終わってすすぎコースに移ろうとしたのだけれど
フタが開いていたので、次に進めないで水だけ排水して
私の指示を待っていた。


ええええ???もう大ショック!!
洗濯機のスイッチを切り、もう一度、風呂の湯を入れなおし、
洗剤を入れて、フタを閉じ、洗濯機を回しなおした。

最近、やたらとこういう現象が増え始めた。

毎日忙しく仕事をこなしていて頭を使っているから
絶対にボケることはないと思い込んでいた。

たてつづけに起こったこの現象から気づいたことは、
体の衰えに比例して、頭の働きも悪くなってくるということだ。


ちょうど、友人から電話がかかってきたのでその話をしていたら
「現役で働いているあなたからそんな話を聞くとホッとする」
と言われてしまった。

友人は、そういう現象をある集まりのときに話したら、
「ボケるのは幸せ過ぎるからなのよ」と言われたそうだ。

何とかしなくっちゃ!


前回の記事についても、何だか変だ。
そうなんだよねえ。
いまどき、「美容院」
なんて言葉を使わないよねえ。
年がばれてしまった。

「美容室」だよねえ。

nira



                 
        

美容院

2007/ 08/ 21
                 
私は、毎月美容院に行っている。
美容院の人にも「髪にはお金をかけてますねえ」と言われるくらい。
唯一、私の贅沢は「髪にお金をかけること」

私の顔はケッコー小さくて、その上、髪が柔らかくて
すぐにペタっと猫毛になってしまうので、パーマをかけて
上半身を少し膨らまさないと、下半身のやや肥満風の体型と
アンバランスになるのだ。

パーマをかける月とヘナをする月とが交互なので毎月
美容院に行っていることになるのだ。

ヘナは自然の草木から抽出した液を使って白くなった髪を染める
やり方なので、普通のカラーリングと違って、髪の毛を痛めない
というのがセールスポイントになっている。
そのかわり色は二色しかない。

ヘナを扱っている美容院が少ないので、ヘナの染料を
わざわざインドから仕入れてまでこだわっているという
美容院を見つけてずっとそこへ通っている。

私の担当だった30代半ばの独身の美容師さんが
英語の上達のためにと急にオーストラリアへ1年間
語学留学してしまった。
彼女は毎年、夏休みにはオーストラリア(特にケアンズが
好きらしい)に静養に行っていた。
美容院に行くと、よくオーストラリアの話をしていた。

しかし、思い切って語学留学することを決めたのが今年の5月。
可愛がっていたラブラドールくんを犬の訓練所に預けることまで
決心して出かけるということで、後任の担当美容師さんとして
「仕事がていねい」だからと同じくらいの年齢の既婚女性を紹介
してくれた。

ところが・・・・

いつも同じヘアスタイルにされる。
私は、ブローをしてカチっと固めたヘアースタイルはあまり
好きではない。
どっちかと言えば、無造作な髪型が好きなのだ。

そういう風に説明するけれど、結局はいろいろ説得されて
彼女の思う通りのヘアースタイルに落ち着いてしまう。
でも文句を言えなくて、にこやかに会計を済ませ、
家にまっしぐらに帰り、ブラシで形をくずすことに必死になる。

美容院へ行くと最後に必ず、
「とりあえず、今日はブローしておきますね」
と、彼女は言う。
「とりあえず、今日は・・・・」
じゃなくて毎回じゃないの!!ブローをするのは・・・。


最初の担当美容師さんが紹介してくれた人なので、他の人に
替えてくださいとは言えなくて、ずっと我慢している。

matari9


以前に一度予約をしたときに、彼女がお休みをとっていたので
若い男性美容師にやってもらった。
その人は、かなり私の希望通りにやってくれたし、話のやりとりも
繋がっていく。

担当を替えてくださいというと、彼女に悪いような気が
するし、そうかと言ってどうも彼女とは、ヘアースタイルに
関してはもちろん、話の内容もかみあわない。

美容院を替えることもできない。
毎月、美容院へ行く日が来るとちょっとユーウツになる。


inu



                 
        

ストレス解消!

2007/ 08/ 19
                 
久しぶりにデパートに出かけた。
いつもの友人が「セールにいきましょう」とメールをくれた
ので、いつものように「立川駅」で待ち合わせ。
「立川高島○」へ出かけた。

セールは終わっていなかったけど、びっくりしたのは
日曜日だというのに、人出が少ないこと!
あまりの暑さに外へ出かけないのか?
それともデパートよりもおもしろいところへ出かけているのか?

まず、昼食をとってから上の階から順番に見ていった。
セールももう最後なので掘り出し物になかなか出会えず、

katen

カフェカーテンを買うことにした。
思ったより安かった。2100円。

kafe



二人とも、服の掘り出し物に期待していたが、これといった
ものがなく、何となく試着してしまったので買ってしまった
インナー。
inna

きれいなグレーだったのに、写真の撮り方が悪いのでうまく
色が出ていない。


naga

これは秋物でセール品ではなかったが、ちょっとがんばって買って
しまった。



ぐるぐる回ってどうも満足いくものに出会えなくて最後に
1階の日傘売り場へ。
higasa

これが2100円。これは安い!
日傘のセールはどんなに安くても最低3000円はする。
しかもこれは、晴雨兼用。更にUVカット。

kasa3

そして、私は知らなかったが、友人がすばやくこのブランド名を
言って(イタリアのK・オブ・クリツィア)
これは絶対にお買い得よ!
ということで同じものが2本あったので、おそろいで買ってしまった。

しかし、高島○の中にお客さんはちっとも増えない。

「やはり駅から遠いからよ。伊勢○の方が駅に近いからね」
と元、高島○社員の友人が言い、いつもの定番、やっぱり帰りに
伊勢○へ寄っていく。


ところが「伊勢○」のセールはすごかった。
お客さんも多かったし・・・・。
tank

burau

この2枚買ったけど、2枚の値段が高島○で買ったインナー1枚の
値段と一緒なのだ。

「ええ??デパートのセール品の値段とは思えないねえ。
もしかしてどこかの安売りスーパーから仕入れてきたの?」
「やっぱり、大物デパート同士の業務提携をしようとする
ところの勢いは違うねえ」

などと二人で好き勝手なことを言いながら、伊勢○での買い物に
満足してストレス解消も終わった。


家に帰ってきたら、ボランティア仲間さんからおしゃれなクッキーが
届いていた。
kuki

「オーボンヴュータン」というお店の名前。

プチ・フール・セック・・・・・ひとつぶひとくちの焼菓子です。

プチ・フール・セックは、普通呼ばれているクッキーとは
製造過程からも味の深みの点からも明らかな違いがあります。

というカードが入っていた。

もう一度クッキーだけを・・・見てください。

kuki

ね!おいしそうでしょ!

ほんとに有難い事です。うれしい!


                 
        

簡単料理

2007/ 08/ 14
                 
「カレー枝豆」
eda

8月も後半になると枝豆は実も味も充実してくるらしい。
ちょっと変わったカレー風味の枝豆。

さやごと味付けした煮汁で煮る。あまり煮汁が残らないように
したいので、フタはしない。
煮汁が少なめなので混ぜながら煮た方が均一に火が通る。

さらに大きなポイントはさやの両端をハサミか包丁で切ること。
そうすることで味が実の方にもしみこむ。
塩ゆでにするときにもさやを切ってから塩もみしてゆでると塩味が
ついておいしくなるそうです。




「なすのベーコン煮」
bekon


急いで家に帰って夕食のしたくをするとき、メーンの料理は
肉をいためたり、魚を焼いたりすれば何とかなるけれど
もう一品ほしいときにすぐできる野菜料理。

ベーコンから味が出るのでダシがなくてもおいしいところが
スピードアップに一役かっている。

一昔前は、なすやきゅうりのような
淡色野菜は栄養的に価値がないと言われていたが、現在では
免疫力を高めて生活習慣病を予防する働きがあるとする見方が
強まっている。


   以上、二品とも「NIKKEIプラスワン」より転載



ところで、セール品の安いウナギを買うとゴムをかむように
固いですよね?
それを軟らかくしておいしく食べる方法をご存知ですか?
私も偶然TVをみていて知った方法ですが、びっくりするほど
変身するのです。

フライパンにうなぎをならべ
急須で出した煎茶を上からかけて数分間煮るのです。


ぜひ、試してみてください。びっくりするほど軟らかいうなぎが
出来上がります。



                 
        

読書

2007/ 08/ 12
                 
最近はほとんど「読書」というものをしなくなった。
根気がなくなったせいもあるけれど、脳みその活動が衰えてきたのかも
しれない。

コラムニストの「ももせいづみ」さんが毎日新聞のコラムに
「本は電車で読む」というコラムを
書いていた。

電車に長く乗る用事を作って、家で読めない
本を電車で読むことにした。
最近はマンガでさえ電車で読む人が少なくなった。
ほとんどの人は携帯の画面を覗き込んでいる。
13歳の息子も時間ができると携帯メールかインターネットをやって
いる。
こうした通信手段は、平坦な時間を大量消費する。
中毒症状になりやすく、簡単に手を伸ばしてしまうのだが
実際は脳みその活動は停止していることが多い。
自戒もこめて要注意だぞと思う。

携帯を閉じて、パソコンの電源を落として本を開こう。
昼の電車は空いているし、冷房も効いて快適だ。
部屋で漫然と過ごすよりも本を持って電車に乗る。



私はどうも電車で読書をするのは苦手だが、最近は新聞を読む
時間が増えた。というより増やしている。
何かを「読む」という行為は、
パソコンの画面で読むよりも活字で読む方が頭にすんなりと
入ってくるように思う。

以前は何がなんでもパソコンを開いてブログを書き、
ブログ訪問をするのが当然の日課になっていたので、TVを
見る時間も新聞を読む時間もないと決め込んでいた。

最近は、気分が乗らないとパソコンの電源を切って
意味もなくTVの野球中継やドラマを見たりしている。
飽きてくると新聞を広げる。
我が家は「毎日新聞」と「日経新聞」を取っている。
最近の新聞はカラーも取り入れて、「読み物」が多くなったし
特集や「コラム」を読むのが結構楽しい。

広告もおもしろいのがあると隅々まで読んだりしている。

学生時代から朝日新聞の読者投稿欄「ひととき」などに
よく投稿し、採用されることが多かった。

パソコンを使うようになってからほとんど原稿用紙に文章を
書くなどということがなくなった。
ハガキでさえ、パソコンで書くことが多くなった。
益々字もヘタになっていく。

また昔のように新聞に投稿してみようかな?


sango

植えた記憶がないのに、どんどん大きくなってくる。
「フユサンゴ」に似ているけれど・・・・??

huyu





                 
        

暑い~~

2007/ 08/ 09
                 
連日の暑さにふう~~~。
今朝はオットのゴルフのために早起きしたのと、
ちょうど生ゴミの収集日だったので、
庭の伸びた草をとることにした。
しっかりと防虫剤をつけて作業をしないと蚊に集中砲火をあびる。

出勤前の作業なので、あまりにも目立つところだけにしておこうと
思った。が・・・・
作業を始めるとあそこにもここにも草が伸びていて
ついついどんどん先へ進んでいく。
ここが血液型Aの融通の利かないところ。
意地になって裏庭全部の草取りをしてしまった。
もう汗びっしょり!!

植木に朝、水をやって行っても夕方にはもう土がカラカラに
なっている。
朝晩水をやっていれば、雑草だって元気になるに違いない。
老いの身には、暑さもこたえるようになったけれど
草取り作業もかなり重労働だ。

でもやらずにはいられない。ここがまたA型のイヤなところ・・・。



kohi

紙フィルターいらずのコーヒードリッパー

ステンレス製で「カフェテリア コーヒードリッパー」という名前だそうだ。
入れ方はペーパーフィルターと同じだけれど、紙が必要ない
ところが、手軽に感じられるし、フィルター部分が金メッキ
仕上げになっているところがちょっと優雅な気分になれる。

これまでの金属フィルターと違うところは、
フィルターと穴のバランスを
カスが落ちず、かつ抽出に最適な時間になるように
設定した
そうで、
精密機械工場のエアーフィルターなどに使用される
微細なメッシュを採用。これに金メッキをほどこし
さらに細かく仕上げたそうだ。

kohi2



受け皿2個もついていて、気のせいか、紙フィルターで
入れるよりおいしく感じられる。

新聞で紹介されていたので、取り寄せてみた。

価格は2310円。問い合わせは青芳製作所
0120-137149



buraku


お隣の庭で取れた「ブラックベリー」をいただいた。
おいしそうに見えますけど、酸っぱい!
という実もあるのであまり期待しないでね。

といってくださった。

食べてみたら、おっしゃる通りだったので、ちょっと笑ってしまった。


                 
        

虹の彼方へ

2007/ 08/ 07
                 
uinda


「まりおの部屋」のまりおママさんところのウインダ嬢が
亡くなったというお知らせを聞き、びっくりしました。

ママさんはしばらくは立ち直れないのでは?と心配です。
メールで聞いたところでは、どうも様子が変なので明日は
獣医さんに往診してもらおうと思っていた翌朝、
もうウインダちゃんは、たった一人で虹の橋を渡っていたそうです。

あまりの突然の死にきっとマリオくん一家はみなさん、呆然と
なさっていることでしょう。

知り合いの女性は、一緒に暮らしていた犬が亡くなってしまって
長く働いていた職場を辞めてしまったそうです。
働く気力もなくなったそうです。
「ペットロス」という症状はかなり重症になることが多いらしい
のです。

我が家も今まで2度「ペットロス」症状を味わいました。
そのたびに、もう二度とペットと暮らすのは止めようと
思ったのですが、なにかしら一緒に暮らさねばならない
理由ができてしまい、もうこれで最後と思って今の
チワワと暮らし始めたのです。

でも彼も7歳、きっと私たちより先に虹の彼方へ行ってしまう日が
やってくるのかと思うと、かなり覚悟を決めておかなければ・・・
と切ない思いでいっぱいになります。

まりおママさんの気持ちが痛いほど伝わってきて、
今日は、ウインダちゃんのためにご冥福を祈ります。

yuri

siro

(写真はすべてクリックで大きくなります)

                 
        

シャンプーの日

2007/ 08/ 04
                 
ryu17

今日は、りゅうのシャンプーの日、お迎えの車が遅くなる
というので、こちらから連れていったついでに写真を撮らせて
もらった。
どういう順序でやるのかを初めて見た。
(写真はクリックで大きくなります。)

hige

毛を刈った後、ヒゲを切ってもらい、次はシャンプー。
その後「マイクロバブルバス」

ryu18


マイクロバブルバスは毛穴の中まできれいにするらしく
これに入ってるところを動画にしてみた。
私が近くに寄ると気が散るらしく立ち上がったりするので
短い時間で終わるようにしたのだが・・・。
こちらから

syan

hea

バブルバスが終わったら、またシャンプーしてタオルで
拭いて貰い、きれいに毛を乾かしてもらう。
ガラスの外側からとったので、光が・・・。
こちらが動画



sonogo

サマーカットで短めにしたら、顔が小さくなった。
少しは変わったかな?
やってもらっている間は、おとなしくしているお客さんらしい。