ああ、よかった!!

2007/ 09/ 27
                 
昨夜遅く、あるソフトをダウンロードし、イザ使おうとして
うまく起動しない。時間が遅いので人にも聞けない。
あちこちQ&Aを見ながら、ちょっと不安だったにも関わらず
別の大事なソフトをコントロールパネル経由で削除してしまった。

すぐにまたダウンロードしてインストールすればいいと
安易に考えていた。

ところが・・・・
いきなりインターネットが繋がらなくなり、スタートボタンまで
使えなくなってしまった。
全くお手上げ状態。

ソフトを削除したことを大きく後悔した。
なぜ、翌日いろんな人に聞いてから実行しなかったのか・・・。

パソコンのことをかなり分ってきたと思っていたのに、
いざ、ネットが繋がらない・・・だなんてなるとパニックに
なりどこをチェックすればいいのかまで忘れて
オロオロしてしまった。

こんなとき、とっても強い味方がいる。
パソコン上のトラブルをはじめ何でもメールを出して
質問したり、修理してもらったり、すぐに対応してくれるので
頼りになる。

私がパソコンをきちんと基礎から教えてもらった先生だ。
現在は独立して自分でパソコン教室を経営している。

昨夜は夜11時ごろになったので、取り急ぎ無人の教室にFAX
を送っておいた。
今朝になって電話をすると、「すぐに持ってきてください」
と言ってくれたので、昼休みに車でパソコンを運び込んで
お願いした。

最悪の場合、「リカバリー」になるかもしれない。
そうなったらブログも失われてしまうので
そのときは、ブログを再開するのもあきらめようと思っていた。

5時間後「治りましたので、取りにきてください」と電話があった。
その先生の偉いところは、悪かった原因とそれをどう修復したかを
きちんと記録し、更にそれを説明してくれるところだ。
ウイルスセキュリティソフトが働いて、どうしても起動しなくなった
こと。それはどういうことか・・・と納得できるまで説明して
くれて修理代は安い。
その修理ファイルをとじておけば、次回のトラブルに役立つ。

教室を引っ越すために明日から整理作業に入るという前日で忙しい
ときなのに、半日で元通りにしてくれてリカバリーがなかったので
失われたものは、何もなかった。

もし、ショップに修理を持ち込んでいたら、すぐにリカバリー
されるため、バックアップは自分で取ってくれと言われるに
決まっている。それにパソコンが戻ってくるまでに一週間
はかかる。
だから私は、ほとんどショップに頼まない。
私の先生は、いつもていねいに原因を探ってくれてできるだけ
ファイルなどを失わないように修理してくれる。

わずか半日できれいに修理してもらえてほっとした。
おかげでブログもこうやって続けられる。

職場のホームページをリニューアルするために現在その
先生に作業をお願いしている。


コスモス二種

kibana

きばなコスモス(黄花コスモス) 1年草 Yellow cosmos,
 【きく科こすもす属】  原産地 メキシコ

kibana



magare

マーガレットコスモス
キク科  ステイロディスカス属
南アフリカ
常緑低木(半耐寒性)



anger

久しぶりにお花屋さんへ行って見つけた花。
アンゲロニア(エンジェルフェイス)
ゴマノハグサ科   アンゲロニア属
原産地  中米~西インド諸島
buru


tyou
キバナコスモスに蝶々がとまって、きれいに撮ろうと近寄ると
逃げるので、こんなに遠くなってしまった。





                 
        

ニュースいろいろ

2007/ 09/ 24
                 
暑さ寒さも彼岸まで・・・・を地でいったように急に涼しく
なってきた。
明日は十五夜だとか・・・・いよいよかな?

今日、やっと白い彼岸花に出会った。
咲いているところを教えてもらったので、朝早く撮りにいってきた。
(写真はクリックで大きくなります)

higanban

siro

赤い曼珠沙華は歌にも出てくるけれど、白色は今まで見たことが
なかったのが不思議だ。

aka

higan

manjyu


福田内閣が誕生したらしい。
安倍内閣と違って随分重厚な老獪(?)な政府になりそうだ。
まさか昔の自民党に逆戻りってことはないでしょうね。

こうやって見ていると、小泉さんの強烈な個性が目立ちますよね。

kobaruto

コバルトセージ
しそ科  サルビア属
耐寒性の宿根草で、手をかけないのに毎年咲いてくれる。
あまりにも背が高くなったので、まとめてみたら、写真を
撮りやすくなった。


それにしても「阪神タイガース」
どうしちゃったの?
一気に首位にかけあがったあの勢いはどこへいったの?
打つときには止まらないほど打って、打てなくなると全員が
全く打てなくなる。
一体何が悪いのか?
岡田監督、来年も続投らしいけど、もっとお金を使ってもらって
ホームランバッターを取ってもらわないとこのままじゃ
先細り・・・でしょ。
監督お気に入りの「浜中ちゃん」や「檜山ちゃん」はもう
必要ないのでは?

オットは知り合いのかたからチケットをもらったとかで
明日横浜球場へ行くらしい。
しかし、この分では、期待できる試合は見れないでしょう。
秋風が身にしみる・・・・・?

ranta




                 
        

え?冬瓜をナマで?

2007/ 09/ 22
                 
とうがんを生で食べられるとは知りませんでした。
これはさっぱりとしていい味でした。

tougan

黙ってテーブルに出すと「これどうやったの?」
「いためたの?」などなど質問続出。
それぐらいちょっと不思議な食感。実は生
とうがんがポン酢をよく吸い込むので、パリパリというより
しんなりした感じになります。
それがナマではないようなおもしろい味わいです。
とうがんにはやや青くささや、えぐみがあるので水にさらしてから
使います。

ベーコンは脂肪が多いので、炒めるときは油は必要ありません。
このベーコンがとうがんの淡白さを補い、またアクセントにも
なり、いいコンビです。
ドレッシングはぽん酢に限らず、お好みのものでも結構です。

・・・・・・以上「NIKKEIプラスワン」より転載・・・・・・


syouyu

これは「ちくちく」さんに教えてもらった「牡蠣醤油」
このしょうゆもなかなかおいしいのです。
しょうゆ味を効かせたいときなどはこれを使っています。

先日、高知のアンテナショップ「龍馬屋」さんへ久しぶりに
行ったら、ショウガの飲み物を試飲させてくれた。

syouga

ショウガ本来の香りと味を楽しむため、生搾り、無添加で
手作りで作っているそうだ。

お湯か冷水で6~8倍に薄めて飲むとおいしい。
とっても身体が温まる。
お茶や紅茶、焼酎などにも加えたり、料理用としても使える
らしい。
肉ジャガ・鯖や鰹の煮物・野菜の煮物などには砂糖やみりんは
使わず、このショウガ汁を醤油やダシで割って味付けるといいそうだ。
いまのところ飲み物としてのみ使っていたので次回は煮物に
使ってみよう。


                 
        

平服でお越し下さい

2007/ 09/ 19
                 
先日16日の義母の1周忌(義父の13回忌)の案内状に
「平服でお越し下さい」と書いてあった。

今まではこういう言葉をあまり気にかけなかったけれど、
今回は「暑い」ということもあって、オットと相談の上
お言葉通り平服で出かけることにした。
義母の方は、一周忌ということはちょっと気になったけれど・・・。

もちろん、平服と言ってもある程度の色とか形にはちゃんと
配慮した。

ところが・・・・
現地についてみると平服で来ているのは、私たちの他に2人だけ
だった。
私よりもう少し年上の女性とはるかにお若い奥さま。
もちろん、お二人ともそれなりに配慮した色とデザインの平服だった。

オットが義兄に
「平服でお越し下さい、と書いてあったので、正直に平服で
来たのに、みんな黒服やないか・・・・」と言ったら、
横から元銀行員の義弟が
「そんなの、書いてあるだけやないか!一周忌やぜ~
黒服でくるのは常識や~」といつもの高飛車な態度でオットに言った。

それなら、平服で・・・なんて書かなきゃいいじゃないのよ!
言いたかったけれど、心の中だけにした。

きっと他の人は、そういう場所で着る平服など持って
なかったんだ。
黒服を着ておけば、無難だろうと思って考えることもなく
黒服を着てきたんだよ


と思うことにしたんですが、どうでしょうか?

職場でこの話をしたら、
男性が「日本人ってそういうところがダメなんだよね」
女性が「平服で・・・と書いた意味がないじゃないですか」
と言った。

確かに職場で互助会など作って、お餞別やお祝いなどを
あげて、「お返し」はしない、と決めてあっても
誰かが、お返しをするとそれ以来ずっとお返しが続く。
もらった金額よりはるかに高い出費をしてまでも・・・。

何のためにお金を少しずつ集めて「みんなから」という
スタイルでお祝いなどをあげているか分らなくなる。

お愛想で「平服でお越し下さい」などと書くならいっそ何も
書かない方が親切というものじゃないだろうか?

よし!来年の3回忌も平服で行こう!


yamatu

季節はずれの「やまつつじ」
咲いてきた。どういうことだろう?

tutuji



                 
        

おいしいものは分るのかい?

2007/ 09/ 17
                 
クリママ日記さんのブログで添加物のないペットフードを
教えていただいたので、早速買いに行ってみた。

どうやら最近「生活クラブ」で開発したものらしく
ウチのチワワに食べさせたら、あっというまに食べてしまった。
今まで、カリカリのドライフードのみしか与えてなかったけれど、
そんなものかと思っていたらしく、満足して食べていたのに、
おいしいものを知ってしまってからは、ドライフードを
食器の外に放り出し、ペースト状のササミやスナギモを
パクパク食べて、知らん顔してドライものを残している。

まあ、がつがつと食べているところを見てください。
動画はこちら

これはまずいと思い、半分ずつ混ぜていたのをドライフードのほうを
多くして、おいしいものは1/3くらいしてみた。
そして毎日やらないで、一日おきに混ぜてやるようにしたら、
どうやら今までのドライフードも食べないと、おいしいものも
もらえないと分ったらしく、両方残さず食べるようになった。

人間と同じでおいしいものの味を知ってしまったらガマン
できないようで、食事タイムになると早く!と催促してくる。


matati9


16日、大阪へ向かう新幹線。法事なのか葬式なのか黒服の人の
数がケッコー多かった。
通路を隔てた斜め向かいのシートに座っていた30代半ばくらいの
ご夫婦も黒服だった。
販売カートがくるやいなや、お弁当、サンドイッチ、ポッキー
飲み物と買いこんでいた。
新横浜を朝7時32分に出発した直後だった。

見るともなく見ていると、ご主人はささやかに朝食を済ませていた。
残してはもったいないと思ったのか、奥様がお弁当のほとんどを
食べ、終わったかと思ったら、サンドイッチを食べ、終わったら
すぐにポッキー(おやつ?)を食べ始めた。

2~3本食べるのかと思ったら、一箱すべて空にしていた。

もう朝からのその食欲にびっくりした。
いやあすごい!若い胃袋は元気なんだなあ。

腹痛をかかえながらの旅をしている私にとっては、その食べっぷり
を見てるだけで胃が痛くなってきそうだった。

世の中、いろんな人がいるものだなあ~~~。


                 
        

いいわけ?

2007/ 09/ 15
                 
今日こそは、更新しようと張り切っていたのに、
他の事をしているうちに、またまた遅くなってしまった。

明日は、早起きして新幹線に乗って大阪へ行かなければならない。

義母の1周忌と義父の13回忌のために。
オットは、かつての上司が亡くなったという知らせをもらって
ちょうど、豊中市が自宅らしいので、帰りにそちらにも
寄ってくるという。

とここまで書いたら、
「そうだ、明日は洗濯物を外へ干せないので、今夜のうちに
浴室乾燥しておかなくては・・・・」
などということを思い出し、書く事を中断・・・・。

こうやって用事が次々とできて、なかなかゆっくりブログ更新も
撮影にもいけない・・・・。
せめて言い訳でも・・・・・と書きはじめても、用事を思い出す。

要するに集中力に欠けているということか・・・・。

昨夜から、腹痛(それも激痛)に見舞われて、今日は一日
力が入らなかった。
腹痛のときには、「正露丸」に頼っているが、それでも治らない。
こんなにひどいのは、初めてだ。

食べ物を思い出しても思い当たるフシがない。
風邪?

明日の新幹線は大丈夫かな?

ということで、早く寝ることにします。


ahiru
ueki

                 
        

孫台風

2007/ 09/ 11
                 
新幹線が走り去って、一人横浜線で自宅へ帰る時、
何だか急に涙が出そうになり、寂しさがこみ上げてきた。

6日から10日まで4泊5日で1年ぶりにジャカルタから
孫娘が泊まりに来てくれた。

お嫁さんの妹さんの結婚式があり、一時帰国したため。
息子は結婚式に参列したら、とんぼ返りでジャカルタへ。

例によってお嫁さんと孫娘と二人だけで横浜に来てくれたのだ。
3歳半ともなると、こちらの話もよく分かっていて、うっかり
いい加減なことは言えない。
買い物に一緒に行っても、買ったものはちゃんと覚えているし
うそを言ったり騙したりはできない。

もう、一人前の人格ができているその成長ぶりにびっくり。

1年も会っていないので、私たちを忘れているのかもしれないと
不安になったが、それは杞憂に終わった。

「じいちゃんとお風呂に入る~~」「ばあちゃんと入る~~」

と日替わりで、二人ともお風呂遊びにつきあった。



anpa

横浜あんぱんマンこどもミュージアム
(横に立っているオバサンは、私ではありませんので念のため)

このミュージアムの本部は高知にあるそうだ。
作者の「やなせたかし」さんが高知出身のため。

ウイークデーに行ったにもかかわらず、すごい人出だった。
しかも「お父さん」がいっぱい来ていたということは、私みたいに
遅い「夏休み」を取っているのか、それともお休みが簡単に
取れるのか・・・・。

anpan

人出に見合うレストランがないし、家からお弁当を持っていった
としても腰掛けて休む場所も少ない。

子供達は楽しめるけれど、大人が一息つける場所が少ない。
それに一歳から入場料1000円を取られる。

翌日は土曜日だったので、次男の車で「八景島シーパラダイス」
に出かけた。
こちらもものすごい人出で、孫娘は水族館をみるために
ずっと「じいちゃん、ダッコ~~」をせがみ、高いところから
見るしかなかった。
hakei

suizoku

横浜に住んで何年にもなるのに、今まで一度も「八景島」に
行っていなかった。初めて見たけれど、おもしろい水族館
だった。
asika

とても全施設をまわる体力もなかったので、「アクアゾーン」のみ
見学。
海の動物たちのショーもなかなかおもしろかった。
孫娘は真剣な顔をして見ていた。
suizok

海のいきものと直接触れ合える「ふれあい体験ゾーン」に行くと
ミニ浜辺が出来ていて、小さな魚たちが泳ぐ水の中に入って
大きな水中メガネでのぞいたりできるようになっていたが、
孫娘は、ジャカルタで入っているプールとは雰囲気が違うので
恐がって水の中には入ろうとしない。
しかし、水中メガネには興味を示し、またまたじいちゃんの
出番。じいちゃんに抱かれたままで水中をのぞいていた。

じいちゃんは、よほど普段使わない筋肉を使ったらしく
「ウデと足が痛い」と翌日ぼやいていた。

毎日、孫台風に振り回されながらも二人暮しの日々に活気が
よみがえった。
それだけに、台風が去った後は、静けさよりも寂しさの
方が大きくて、しばらくは、二人とも黙ったままで過ごして
いる。


                 
        

冷蔵庫がやってきた・・・。

2007/ 09/ 02
                 
reizok



やっと、新しい冷蔵庫がやってきた。
結局は、古い冷蔵庫はそのまま置いて、中味は直接入れ替える
ことにした。

いずれにしろ、リサイクル料は払わなければいけない。
2日ほど冷蔵庫をレンタルしたとしても1万円くらいは
かかる。
何軒かのリサイクル屋さんに別途持っていってもらう料金を
聞いてみたら、1万円~2万5千円くらいまでの差があった。

そんなとき、ネットで横浜市在住の人だけが対象のリサイクル
サイトを見つけた。
リサイクル料に、運搬料4000円を払うだけで、家の中から
運び出してくれる。
2人作業で持って行ってくれる日は月曜日と土曜日だけだとか。
我が家はちょうど、月曜日ならOKだったので、それを申し込んだ。


古い冷蔵庫を別の場所に動かしたお陰で壁の汚れや床の汚れを
キレイに掃除することができた。
設置してから、今まで冷蔵庫を動かして壁の掃除など
したことはなかった(恥)のでその汚れ方はものすごかった。
きれいに掃除したのはよかったけれど、きっと明日から
筋肉痛になることだろう。

というわけで、新しい冷蔵庫は、通電後7~8時間で入れ替え
作業ができる。
メーカーに確認したら、通電して冷蔵・冷凍温度に安定するまで
物を入れても結局は冷えないので、入れても意味がないと
いうことらしい。それに物を早くから入れると温度が安定するまで
よけいに時間がかかるらしい。

rei

オットは待ちきれないようで、「もう、入れよう!」と何度も
言っていた。しかし、じっと我慢の子を決め込んで、やっと
夜8時、新しい冷蔵庫に中味を移した。

明日は、古い冷蔵庫を持っていってもらう。あまりにも中が汚
かったので、きれいに掃除をした。
どうせ捨てるものだけれど、汚れたままの冷蔵庫を持っていって
もらうのもちょっと恥ずかしい気がしたので、せめて中だけでも
拭き掃除をしておいた。
20年間、故障もしないで、よく働いてくれてありがとう!

新しい冷蔵庫はやはり整理しやすくなっている。
使い勝手がよい。
これからは、買いすぎないように、冷蔵庫の中もよく整頓
しながら使わなくっちゃ!!