カフェエプロンといももち

2008/ 02/ 29
                 
cafe

こんなかわいいカフェエプロンが届いた。
とってもかわいく包装してあって心なごむ。
ブログを初めた頃からおつあいしていただいている「これいいっしょ」のkakattiさんが
手作り品のショップを毎月ネットで開店している。

人気があってなかなか買えないけれど、今月は早くから待機してこのカフェエプロンを
やっとゲットできた。
epron

とってもていねいに作られていて使うのがもったいないくらい。

実を言うと、最近はあまりエプロンをつけて料理をすることが少ない。
というのも、帰宅するや否や服を着替え、料理に取り掛かるので、エプロンというほどの
ところへ気持ちが行っていない。

でも・・・
エプロンを買うのは昔から好きなのだ。
だから・・・
何枚もエプロンは持っている。

*********************************

imo

いももち
子供の頃、年末恒例のもちつきが庭で始まると、我が家では必ず最後に
いももちをついた。
もち米と芋を二段がさねのせいろで蒸し、石臼にうつして杵で混ぜ合わせてつく。
外側にはきな粉をつけるが、中にはこしあんを入れてまるめる。

他のお餅よりも日持ちがしないので、ひとうすだけつくが、翌日、火鉢に網をおいて
そのいももちをのせ、焼くとこんがりといい匂いがして香ばしくておいしい。

結婚してから、この「いももち」を何とかして再現しようと、お正月のお供え餅をセイロで蒸して
その上に芋を入れて蒸し、柔らかくなったらすり鉢に移して、すりこぎで上からついて
混ぜ合わせなんとか柔らかくして(かなり力が要る)作っていた。

ジャカルタに駐在していたときにも、この方法で作って甘いものが好きなご主人がいる
友人のところへ持って行ってあげたら「あんこまで入っている」と喜んでくれた。

子供達が大きくなり、夫婦二人になってからは作ることもなくなっていたが
最近、「NIKKEIプラスワン」のかんたん美味のページにいももちが紹介されて
いたので、作ってみた。
この作り方は、蒸さないで、鍋でゆでて作る方法でもっと簡単そうだった。

こね合わせるのに力がいるのは同じだが餅が入っていても硬くならず、柔らかくておいしい。
たくさん出来たら、一個ずつラップをしておいて冷凍し、食べる分だけ自然解凍し
オーブントースターで(アルミホイルを敷いて)焼くと香ばしくておいしい。


                 
        

はじめての裁判所

2008/ 02/ 26
                 
やっと、簡易裁判所に申請した調停が終わった。
4ヶ月かかって、結果は「不調」
要するに和解案を作成することにはならなかった。

しかし、私にとってはその方がよかった。こうしてブログに書くこともできるし。

申請書の内容は元上司にたいするもの。

☆元上司の下で引き続き働くことを断わったら、とたんに態度が変わり数々の暴言をはく。
☆暴力団かと思うような言葉遣いを平気でする。
☆電話をかけてきて「事務員の分際で医者に対してそういうことをしていいのか!」
☆「このばあさんは小器用に仕事ができるから使ってやってたら勝手なことばかりする」


などなど、いい年を重ねた常識のある人がいう言葉とは思えない言動に
慰謝料請求という申請書を出した。

その決心をするまでにいろんな人に意見を聞いた。
横浜の弁護士さん、東京の弁護士さん、市の無料法律相談所、労働基準局
そして裁判経験のある友人の意見など、今まで知らなかった世界のことを
一気に勉強した。

どのアドバイスもほんとに役に立った。特に女性弁護士さんのテキパキという
明快な論理に目が覚める思いだった。
帰り道、勇気が湧いて心が弾んでいた。

元上司とは、通算11年の付き合いだ。8年目でオットがジャカルタへ転勤になって
退職するときにも「辞めないでくれ」といわれたし、3年前に職場復帰してくれと
言われたときにも抵抗なく協力してきた。

なぜ、そんな付き合いが一転して裁判所の調停を求めることになったのか?

一番の原因は、元上司が私のことを甘く見すぎていたということだろう。
もうばあさんだから、どこも働くところなどないだろう。
オレが使ってやるといえば少々給料が安くてもついてくるだろう。


そう思いこんで、職員込みで病院を売ったときに、相手の理事長に私だけを自分の
ところにくれ、と申し入れたに違いない。

私に何の相談もなしに勝手に私の職場を変えたという行為は、「労働基準法違反」だと
相談した弁護士さんは言っていた。

更に・・・・
                 
        

ひだまりの中で

2008/ 02/ 22
                 
burahu

外交官の家の隣の庭に「ブラフ18番館」という
かわいい建物が建っていた。
大正期の外国人住宅の特徴を残した建物だそうで、中には外国の家具や食器
山手の歴史資料も展示されていた。

世界の人形も集められていた。
burahu

ningy

ousetu

エリカの花の他にも、梅の花や水仙、沈丁花の蕾など楽しめた。
ume4

suisen

tin



benti

こんな木陰のベンチに座って、横浜市街地やベイブリッジ、マリンタワーなど
眺めてみる時間もいいだろうなあと思った。

しかし・・・
お昼のエサを待っている人が家にいると思うと、ここの写真を撮っただけで
帰るしかなかった。

まだまだ、山手には西洋館がたくさんあって次回はゆっくり見学したいものだ。

お庭を散策していて感じたことは、イヌの散歩をさせている人がかなり多いと
いうことにびっくり。
外交官の家の庭などゴミひとつなくきれいに手入れされているのに
あちこちに「イヌの糞は飼い主が始末してください」
などと立て札が立てられているのをみるとちょっとがっかりした。

こんなところでイヌの散歩をさせなくてもいいでしょうに・・・・。
そりゃ、この近辺にお住まいなので、その辺の公園と同じよ~と言いたいでしょう
けど、観光客も来ていることだし、ワンチャンのオシッコやウンチで汚さないで
ほしいなあ~~。

                 
        

山手イタリア山庭園

2008/ 02/ 17
                 
「エリカの花が満開!」という知らせをもらって日曜日の午前中、
横浜山手に出かけた。

我が家の住所は横浜といっても、むしろ渋谷に近く、東京の住所を聞くと
「近い」と思い、横浜の中心地の住所を聞くとなんとなく「遠い」と感じてしまう。
実際は電車に乗ってる時間は同じく、30分くらいなのだが・・・・。

オットの「PASMO」を借りて電車に乗った。日曜日の朝9時台なのに
電車に乗ると座る席がなかったので、途中まで立っていた。
gaikoukan

山手にこんなステキな散策地があるとは全然知らなかった。
外交官の家これは裏手から見た家
表の玄関はこちら
genkan

裏手に広がる幾何学的な庭園の見事なこと。
koukan

hana
この奥の方に富士山が見えていたのに、残念ながら写真がうまく撮れなかった。

hujisan
富士山のかなり右側の景色。

ベイブリッジもきれいに見えていた。
beibu



あっ!そうそう、肝心の「エリカ」はこれ・・・
erika

erika2

調べてみるとエリカにはたくさん種類があるようだけれど、どうやらこれは
じゃのめエリカ (蛇の目エリカ)のようだ。
ツツジ科エリカ属の常緑低木で、学名は Erica canaliculata

南アフリカが原産で高さが2メートルほどになる大型の「エリカ」。
11月から4月ごろ、小さな釣鐘型の桃色の花を咲かせる。
黒 い雄しべの葯が特徴で、名前の由来にもなっていて
「クロシベエ リカ(黒蕊エリカ)」とも呼ばれる。

歌手の西田佐知子(と言っても覚えてる人は?)「エリカの花散るとき」
という歌を歌っているらしい。
エリカの花散るとき 西田佐知子 歌詞情報 - goo 音楽


teien


「ブラフ18番館」も隣の庭に建っていたがその写真はまた明日。

山手イタリア山庭園についてはこちらにくわしく載ってます。



                 
        

振り込め詐欺?

2008/ 02/ 16
                 
先日、郵便局から振込みをした。
記号が1から始まる番号同志の口座間振込みは、今年の10月までは、
振り込み手数料が無料(但しATMで)というキャンペーンを今、郵便局がやって
いるのでそれを利用しようと思った。

いつも行く郵便局へ到着したら、わずか一台しかないATMが修理中だった。
なので、仕方なく窓口へ持っていった。

手続きが終わるのを待っていると、窓口の女性が呼んでいる。

「あの~ちょっと振り込み金額が多いのでお聞きするんですが、
これ振り込め詐欺とかじゃないですよね?」


「いえいえ、違います。妹に送るんです」と答えた。

帰り道思ったのは、
自分で振り込め詐欺にあっていると分って振り込みをする人などいないよな~~。

「振り込め詐欺じゃないですか?」と聞かれて「はい、そうです」という人も
いないよな~~。

とすると郵便局の窓口の女性は、一応マニュアル通りに質問したから
振り込め詐欺防止に協力できた、と安心しているのかな?

asebi
上野東照宮にはぼたん以外の花もたくさん咲いていた。
赤色の「あせび」は初めて見た。

色は白からピンクまであるそうだ。

あせび (馬酔木) Pieris japonica
【つつじ科あせび属】 分布地は本州、四国、九州


manry4
まんりょうの黄色も初めて見た。

hukujyu
福寿草も顔を出し始めていた。
我が家の福寿草はまだまだ姿が見えない。

botan13

botan16

                 
        

冬ぼたん

2008/ 02/ 13
                 
上野といえば、何と言っても「西郷さん」ですよね。
西郷さんの下で待合せにしましょ、と友人と約束をした。

sigousetumei


急に「ぼたんを見に行かない?」と誘ったのにもかかわらず、友人は快くOKと
言ってくれた。
シンガポール駐在時代に、向かいの家に住んでいた女性で偶然にも年齢が
一緒だったせいもあり、ずっと家族でお付き合いし、日本に帰ってからも
一年に一度くらい会っている。
tousyou


友人は現在千葉で一人暮らし。というのも日本へ帰国してまもなくご主人が
亡くなられ、二人の子供を立派に育てあげた。
しかし、長男は現在家族でシアトル駐在中。長女は夫婦二人でシンガポール
駐在中。

したがって、友人は年末から1月末までシンガポールの長女の家でずっと
過ごして、帰国したばかりだったらしい。
すっかり様子が変わってしまったシンガポールの現在の状況をいろいろ
話してくれた。
物価も日本以上に高くなってお嬢さんたちもつい最近、もっと安いアパートに
引っ越しをしたらしいが、それでも1ヵ月の家賃は45万円だとか。
広さは100平米以上あるけれど、現地では2LDKの間取り。
家賃は一応会社が出してくれるらしい。

botan5

市内は建設ラッシュで高層アパートがどんどん建っているらしい。しかし
それは富裕層をねらった物件で貧富の差が激しくなっているという。
そして富裕層の人々は、ヨーロッパにどんどん移動しているという。

botan6

botan8


友人は、「私なんか外で食事をするのもフードコートしか利用できないよ。
レストランなんて値段が高くて・・・」
と言っていた。

家に帰ってオットに話したら、
「日本はもうアメリカに見放されているから、アメリカが経済の拠点をシンガポール
におくつもりだろう。」と言っていた。

botan9

botan10


海外出張の多い甥の話でも今ドバイなども建設ラッシュで活気があるという。
日本はどうなっていくのだろう?

ぼたんの花を多く載せたいために長くなってしまった。
最後まで読んでくださった方、ありがとうございました。
ボタンの花の掲載はもう少し、続けますね。


                 
        

上野東照宮のぼたん

2008/ 02/ 12
                 
三連休の最後の日、お天気がよかったので、上野東照宮の冬ぼたんを見に行ってきた。

bota1


40種600本のぼたんが公開されて、関東でたくさんのぼたんをみられるのは
ここだけだそうだ。
鎌倉の鶴岡八幡宮で寒ボタンを見たことはあるが、東照宮の方が花が大きいような
印象だった。

botan2moji


botan3

botan4

黄色のぼたんは、初めて見た。

動画も見てください。こちら

冬ぼたんの時期は2月中旬ごろまで。
春ぼたんは4月中旬~5月上旬だとか。
春は、芍薬も咲き、日本のぼたんは200品種・3000本
    中国のぼたん約50品種・200本が楽しめるそうだ。

しばらくぼたんの花が続きます。


                 
        

ホームページとブログ

2008/ 02/ 09
                 
yuki29

さきほどから、サラサラと雪が降ってきた。庭をみるともうこんなに積もっていた。
ボケボケの写真になってしまったけど・・。

今日は、午後からパソコンサポートのボランティアに出かけた。
最近、入会した年配の男性に「ホームページビルダー」を使っての
ホームページ作りについていろいろ聞かれた。

数年前、その人の自宅に個人的に教えに行っていたはずなのに、
ブログを始めて以来、ホームページ作りを一切しなくなったら、
「ビルダー」の使い方すら忘れかけていることに気づいた。

ページの保存のしかた。写真の保存の仕方。
「あれ?」と首をかしげながら教えているうちにだんだん思い出してきた。

ホームページを作りはじめたときには、ブログなんて姿も形もなかった。
なので、ホームページ作りが楽しかった。

しかし・・・

ブログに出会ってからは、その手軽さにホームページなんてあっというまに
忘れ去ってしまった。

ブログも更新がなかなかできなくなってくると、今度は、やはりちゃんとした
ホームページをもう一度作ってみようかな?と思うようになってきた。
それもタグでちゃんと書きながら覚えたい。

ところがこれがまた「ホームページビルダー」のような簡単なソフトの味を
一度知ってしまうと、その便利さについタグの勉強もしなくなった。

もっと時間ができたら・・・・

などと思っているうちに年月はどんどん過ぎていく・・・。

人に教えることで、自分を見直したり、自分が勉強するきっかけになったり
するものだなあ、と改めて気づいた今日のボランティアだった。

明日の午後は、駅前のホールにコンサートを聞きにいく予定なので
雪があまり積もらないようにと祈りながら・・・・

ringo3
                 
        

結婚式

2008/ 02/ 05
                 
kekon

久しぶりに結婚式に出席した。
クリスチャンでもないのに、十字架の前で思いやりや愛を誓い、
賛美歌を歌い、日本人って順応性があるんだなあ、と思いながら
しかし、それでもやはり結婚式に参列するというのは、華やかで感動的な
ものだと痛感した。

雪の影響で牧師さんの到着が遅れ、30分遅いスタートだった。

hura

フラワーガール・シャワーガールさんもなかなかかわいかった。


ojigi

お色直しで退場するたびに、入り口で深々と身体を折って礼をする。
真面目を絵に描いたような甥らしい礼の仕方だなあと彼の決意のほどを見る
思いだった。



ringo4

翌日4日は朝からいい天気だったが、関東地方は首都高速をはじめ、封鎖されて
いるところが多いとTVニュースが伝えていた。
いくらなんでも飛行機が着く夕方には開通しているだろうと、心配もしないで
飛行機に乗り込んだ。
10分遅れで羽田についてリムジンバスに乗ろうとしたら、ほとんど封鎖になっていた。

仕方なしに、モノレールに乗り、電車を乗り継いで家に帰ることにした。
途中、「大井町線」に久しぶりに乗った。

息子達が通学していた頃には、毎月のようにお世話になった電車だったと
思い出した。
長男の学校は、大井町線「大岡山」で降りて目蒲線に乗り換え、
二男の方は、「自由が丘」で乗り換え「広尾」まで。

各駅停車の大井町線の駅の名前をひとつひとつ確認しながら20年以上も
前のことをなつかしく思い出した。

空港までのリムジンバスが出来て以来、便利さにばかり慣れて、短い大井町線
のことなどすっかり忘れていたし、乗ることもなかった。

雪のおかげで思いがけなく昔なつかしい景色を見る機会ができたことが
ちょっとうれしかった。