スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

臨港パーク

2009/ 02/ 24
                 
河津さくらを三浦海岸へ見に行って帰り道横浜の「臨港パーク」へ
寄ってみた。

(ここまで一体何日かかっているのよ~~~。わずか一日の行動を
こんなに引き伸ばして・・・・・・・)


buru
写真がボケているというより、景色全体にモヤがかかっていて友人が
「こんなに霞んでいく景色もめったに見られないよね~~」と喜んでいた。

rinkou

臨港パークは元旦の初日の出を撮るのにはいい場所らしい。
一度行ってみたいと思って、ネット検索し、資料をプリントアウトしてあったのに
この日持っていくのを忘れた。

どうやら、「汐入りの池」や「フルーツツリー」などがあったらしいが、
すっかり忘れていたので、残念ながら見てくることができなかった。

minato
横浜みなとみらい地区は興味深いものがいろいろあって何度行っても
おもしろい。

pukari
ぷかり桟橋
海の上に建物が立っていて、中に入るとゆれているのが分ると
言われているらしいが、本当は建物ではなく、船舶なのだそうだ。
くわしい説明はこちら



manho5
三浦海岸駅前のマンホールのふた。
さすが観光地。ふたも華やかだ。多分三浦市の花と鳥だろう。

先日、友人がサクラの前で撮った二人の写真をメールで送ってくれた。
もうこの年になったら写真は要らないと思っていたけど、
でももっと年をとったら「あの頃は若かったね」と思い出すこともあるかも
しれないと、近くにいた方に頼んで二人で並んだ写真を撮ってもらった。





                 
        

三浦大根

2009/ 02/ 20
                 
daikon
daikonhata

三浦海岸行きの更新がなかなかできなかった。(やっぱり!)
ミウラといえば「三浦大根」が有名だ。
しかし、私は一度も食べたことがない。
三浦大根はお尻がぷくんとふくれているのが特徴だ。
大根畑があちこちで見られた。間隔を空けずにびっしりと植えられていて
ちょっと意外だった。

kamo
小松が池にはカモも泳いでいた。

soramame
そらまめの花?

tuyu
おおいぬのふぐり ?だと思うのですが・・・・。

okizari
ほとけのざ (仏の座)
だと思うのですが、友人に言わせると、ほんとの「ホトケノザ」の花
は、別の花だと言う。

最近は、花の名前を覚えたつもりでも、実際にこうやってめぐりあって
みると何という名前の花だったのか?とすぐに思い出さなくなってしまった。
友人の弟さんは、こういうことにとてもくわしいらしく、一緒に歩くと説明
してくれるので楽しいという。
しかし、その彼女も聞いた説明をすぐに忘れているという。
結局は関心が薄いということか・・・・・・??

いやいや、忘れることが多くなったのは、別の原因があるからだろう・・・・きっと・・・。

臨港パークの話はまた次回になってしまいました。


                 
        

河津さくら

2009/ 02/ 17
                 
kawad1

日本で一番早く咲くサクラ「河津桜」を三浦海岸へ
見に行ってきた。
いつも一人で出かけるのだが、高校時代の友人に何年も会ってなかった
ので、前の晩に急遽メールを入れてみた。

すぐに「行く行く!!何時にどこへ行けばいいの?」と返事が返ってきた。
彼女は東京方面からやってくるが、三浦海岸駅へはいずれにしても横浜から
京急電車に乗るので横浜駅のホームで待合せることにした。
海岸駅前の桜は上の写真のように満開状態だったが、桜まつりの開催されて
いる小松ケ池公園の方はまだ蕾の木もあった。

kawad2

三崎口駅のほうへ向かって線路沿いに1000本の桜並木が続いていた。
4、5年前から地元の人たちが伊豆の河津町の人たちに協力して
もらって植栽し、世話をしてきたという話を聞いた。


nanohana5
菜の花も真っ盛りで、桜の根元をきれいに彩っていた。

5年ぶりくらいで友人に再会し、一気におしゃべりに花が咲いた。
彼女もまだ、現役で経理の仕事を続けていたので、職場での出来事も共通
する話題があり、頷きあいながらぺちゃくちゃとよくしゃべった。

kawad3

お互いに「会社の方から辞めてくれと言われるまでは働く」という考え方も
共通していたので、おかしかった。

それとは関係ないのだが、今日偶然にも理事長から
「coffebreakさんが元気な限り、働いてください」と言われて妙にうれしかった。
こんなおばあちゃんを必要としてくれるところなんぞないんだから
あり難く仕事に励まなくては・・・・。

sakura

友人が離婚したときには娘さんがまだ小学生だったが、今では孫も出来て胃がんの
摘出手術をしたにも関わらず、とても顔色もよく、以前に会ったときよりも元気そうで
ほっとした。

数年後に仕事を辞めたら、こうやって撮影旅行にいくのもいいねえ、
そのためには今からカメラの勉強もして、いいカメラを手に入れたいねえ、
などと話し合った。

この日も早起きして行ったおかげで、人出の少ない午前中に一回りすることが
できたし、天気もよかった。
私たちが帰る頃には、大勢の人が駅から桜祭りの会場へと向かっていた。
しかも、少し曇ってきて風もでてきていた。

「ほんとに早起きは三文の得だよねえ」と二人で笑いながら確認しあった。

sakura2

三浦なので、大根畑も広くてのどかな田園風景を楽しみながら歩いた。
小松ケ池の様子や大根畑、帰りに横浜の「臨港パーク」に寄り道した
話はまた明日・・・・・・。

ってほんとに明日更新できるの?・・・



                 
        

立春

2009/ 02/ 04
                 
今日は立春。
今年の冬は暖冬だったような気がする。
洗濯物を干すときに、指先が「痛い」と感じる日が少なかった。

立春とはいえ、まだまだ2月なので、油断はできないかもしれない。
3月の卒業式シーズン頃に急に寒くなったりすることはしばしばある
ことなので・・・・。

ところで、「吾妻山公園」の続き・・・・・。
ホームページを見ても分るように、ここは
1~2月は菜の花と水仙
3~4月はさくら
4月下旬~5月中旬はツツジ
6月下旬~7月上旬はアジサイ
7月中旬~8月はコスモス

年中お花を楽しめるようだ。それも毎回富士山がついてくる・・・・。

suisen1

suisen4

菜の花ほどの華やかさはなかったが、水仙もきれいに咲いていた。
前日の雨と風の影響で倒れてしまった水仙もあった。

suisen2
背の高い種類なので、風には勝てなかったのかも?

suisen5

吾妻山公園に咲いている水仙は、日本水仙で一重(ひとえ)の原種のようだ。
【ひがんばな科すいせん属】  分布地 北陸地方以南。

花言葉は、秘めたる想い
原産地は地中海なので、花の種類によっては花言葉も違ってくるらしい。
水仙の種類は多いが日本水仙が一番ポピュラーだとか。

きれいな花の姿と芳香がまるで「仙人」のようなところから命名された。

 学名でもある英名「ナルシサス」はギリシャ神話の美少年の名前で、
 泉に映った自分の姿に恋をして毎日見つめ続けたら
いつのまにか1本の花になってしまった。
”ナルシスト”の名はここからくる。
 イギリスの国花の一つ。


izu

吾妻山公園頂上からは、伊豆の山々も綺麗に見えて、芝生に寝転んでのんびり
している人もいた。
12時ごろに下山したが、その時間帯に登ってくる人が多かった。
やはり早起きして出てきた方がよかったなあ、と再認識した。

nanohana4

                 
        

吾妻山公園

2009/ 02/ 01
                 
朝から風の強い日曜日だった。
ずっと前から延び延びになっていた二宮の「吾妻山公園」へ行く予定だった。
寝不足のせいか、どうも朝からいつものようなエンジンがかからない。

もしかしたら、この間の雨と風で菜の花も水仙も花が散ってしまって
いるかもしれない。
今年はあきらめて来年いくことにしようかな?
などと後向きなことばかり考えながら洗濯物を干したり
掃除機をかけたりしていた。


しかし。。。しかし。。。
天気がいいのだ!天気がよくて風があるということは空気が澄んでいる
ということではないか!富士山は必ず見られるぞ!!

よし!行こう!!

家を出発したのが午前8時30分。計画より30分遅くなった。
藤沢までの電車の中から富士山がくっきりと見えていた。
心の中で「よっしゃ!!」と叫んでいた。

azuma
二宮駅で「菜の花ウォッティング」というパンフレットをもらったが
それには1月17日~2月15日までとなっていた。
公園の入り口は駅からすぐのところだった。
ところが・・・・・・・・
誰がこんなものすご~~い数の階段を登るなんて想像できたでしょうか?
車生活にどっぷりと浸っている私にはかなりキツイ階段のぼりだった。

息をきらしてやっとの思いで頂上へのぼった。
tyoujyo

hujisan

わ~~い富士山だア~~
すぐそこの目の前に大きな富士山が見えている。
(せっかくの富士山、クリックで大きくして見てくださいね)

そして一番の目玉!菜の花
nanohana1

nanohana2

hanahuji
菜の花と富士山

hujihana

hujitohana

菜の花と富士山、よくマッチしてるでしょう?

頂上からの風景を動画でどうぞ。

菜の花の動画はこちら

思い切って吾妻山へ登って来てよかったなあ~。
風は強かったけど、気持ちのいい日曜日でした。

次回は水仙の花を・・・・。


                 
    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。