火事です!火事です!

2011/ 07/ 25
                 
火事です。火事です
けたたましい火災報知機の声にびっくりしてガスコンロのところへ
かけつけた。

ああ~~~~
油をかけっぱなしにしていたのを忘れていた。

火の手は換気扇のところまで達していた。

「座布団!!」と叫ぶとオットが急いで
鍋の上に座布団をかけた。しかし掛け方が悪かったので、横から火が
まだ燃え上っていた。オットはあわてて水をかけてしまった。

すると・・・よけいに火が燃え上がった。

あとから考えるともっとしっかりと座布団を抑えつければ火は
簡単に消えたのに・・・という反省だった。

なんとか火を消したが壁も天井もススで真っ黒!突然停電もしてしまった。
急いでブレーカーを開けたが、メインスイッチは落ちてはいない。
しかし漏電ブレーカーのスイッチがどうしても入らないしピッピと音が
なる。

どうしようもなくて東電に電話をかけようとしたら、停電なので
電話も使えない。携帯で電話をしたら、「60分以内にお伺いします」
という返事。
こういうときの時間ってとっても長く感じる。
仕方なしに、真っ黒になった食器棚の扉や、壁、天井などの掃除を
した。なかなかススは取れにくい。

あと10分で一時間になりそうだったので、待ち切れず、「まだ来てもらえませんか?」
と再び電話をした。

午後6時1分に前のお宅を出まして現在○○さんのお宅に向かって
います。6時21分に到着予定です。

オットは待ちきれなくて何度も外へ出て車の音を確かめていた。
すると、なんと・・・・
ほんとに6時21分に到着したのだ!!

「正確だなあ~~」とオットは感心していた。

若い真面目そうな男性は、一生懸命であちこち点検をしてくれて
換気扇の中の配線が燃えているのでこのネジをはずしましたので
漏電現象はなくなりました。電気は使えると思います。
電気製品等、確認してください。


と言われてあれやこれやスイッチを入れてみた。すべて大丈夫だった。ほっ!!
換気扇の配線修理は電気屋さんにきてもらってくださいと言って
係のお兄さんは帰っていった。料金は?と聞くと
「サービスでやっていますから」

東電の上の方の人はウソばかりついて放射線事故の責任を取ろうと
していない、といい印象をもっていなかったが、一般社員は
真面目に一生懸命働いているんだと、ちょっと見直した。

しかし、火災報知機をつけていてよかったなあ~~としみじみ思った。

それにしても最近、鍋を火にかけたまま、他のことをしていて
忘れることが多くなった。注意しないと!!


                 
        

おめでとう!

2011/ 07/ 18
                 
1カ月以上も更新していないけど、今日は何と言っても
なでしこジャパンおめでとう!

これだけは言わないと、日本人じゃないかも・・・・。

今まで一度もアメリカに勝ったことのない日本が、奇跡としか
いいようがないほどツキまくってついにアメリカに勝った!
その勝ちは世界一というおまけまで付いていた!
すごいよね~~。

選手が口をそろえて言っていたのは、「あきらめない」ことだったそうだ。

2点目をとられてもまだあきらめなかった。
その粘り強さは見習わなければいけないと心に響いた。



sagi

三連休、土曜日は、こまぎれで仕事場へ行き、日曜日は
やはり職場の玄関の花壇の手入れ・花の植え替えに行った。
花を植えるのは、やはり休みの日でないと無理だからだ。

病院を改装したとき、誰かが
「後は玄関の花壇をきれいにするために園芸部を作るので総務からも
人を出してください」と言っていた。

ところが一向に園芸部はできなくて結局、私が一人で花を植えかえ
水やりも毎日の仕事になっている。
正直、暑い夏に花を植えかえ休日も朝晩水やりに出かけるのは
ちょっとつらい。
天敵「蚊」に狙われまくるタイプなので、
事前に「蚊」対策を怠ると大変な目に会う。

花壇にいつもお花が咲いている状態を維持したい。
病院の中のトイレにも病室にもお花を飾りたい。


そういう思いから始めたら、いつの間にかそれは「私の仕事」に
なってしまった。自分で仕事を増やしているではないか・・・。

でも「あきらめない」
いつか花開くときがくる・・・。なでしこのように・・・。

と強引に話を結び付けて今日はお終いとしよう。

kingyo