スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

さくら

2013/ 03/ 31
                 
0326sakuradai (24)

更新が遅くなっている間に、さくらも散り始めた。
今年は、さくらの名所にはどこへも行けなかった。
仕方がないから職場の前の道路に咲いている桜を撮ってきた。

いつもの年より早く開花したせいか、花見見物にいく時間が取れなかった。

0326sakuradai (31)

サクラを撮るときには強制的にフラッシュをたくときれいに撮れると
聞いたことがあるけれど、この写真もフラッシュをたけばよかったなあ~~と
反省する写真になってしまった。


今日は、久しぶりに高校時代の友人とランチをした。
2年ぶり??
4人とも年齢が同じせいか(当たり前か・・・)共通の話題で盛り上がる。

普段、若い人が多い職場にいると何となく疎外感を味わったり、遠慮をしたり
消化の悪い毎日を送っているので、こうやって同年代で「うんうん」と
うなづきあえる話をすると一気にストレス発散という気分になって
すっきりした。
食事のあと、ホテルのラウンジに移動し、お茶とケーキで長時間はなしこんで
しまった。

だから・・・・オバサンの厚かましさが嫌われる・・・???

4人のうちの1人は、年末ホノルルマラソンへ参加してきたと言って
写真を見せてくれた。彼女が一番元気かも?
次回は東京マラソンに参加すべく準備をしているとか・・・・。
すごいなあ~~~~。

私など、わずか10分歩くだけで息切れしているのに・・・。

みんな元気なうちに日帰り旅行も計画しようと約束して帰ってきた。


いつものようにPhoto Peachで桜台のさくらをどうぞ。






                 
        

大倉山梅林の梅まつり

2013/ 03/ 10
                 
umeokura (24)

大倉山の梅まつりが9・10日に開催されると聞いて、午前中に行ってこれると
思い出かけた。
駅から徒歩3分と書いてあったので、昼食前には楽勝で帰ってこれると思っていた。
徒歩3分・・・とんでもない登り坂ばかりでした。
帰り途、梅林に登っていく若い女性を見ていると、やっとの思いで坂を登っていると
いう感じだったので、おばあちゃんの私が3分以上かかって当たり前ですよね~~。

到着したら、幼稚園の生徒たちが合唱しているところでした。

umeokura (2)

umeokura (3)

200本の梅が植えられているけれど、5分くらいで園内一周できると誰かの
ブログに書いてあったけれど、そういうわけにはいかなかった。

ここの梅林の梅を使ってできた梅酒も売っていたけれど、荷物を持って
帰るというのは・・・・??と不安になり買わなかった。

umeokura (19)

umeokura (39)

いつものphoto peach を見て頂く前に閑話休題。

小学2年生の孫娘から英検3級に合格したという知らせが届きました。
筆記試験は1カ月ほど前に受けて合格が分かっていました。そのときの成績も
一問間違っただけだったと聞いていた。今回の面接試験は意外と内弁慶の
孫娘なので心配していましたがこちらも一問間違えたけれど無事合格という
メールが届き、ほっとしました。
海外で英語生活を送っていただけで、日本へ帰ってきて試験の勉強をしたわけ
でもなかったのに、マークシートの書き方も分かっていたのかとちょっと
孫娘を見直した。

ついでに、3月8日は私の誕生日だった。あちこちからお祝いメッセージを
いただき、ありがたいことです。
歯医者さんからハガキが届き、職場の仲間から電機マッサージ器をいただきました。

haisay3350.jpg
masaji.jpg

ke-ki.jpg
この年になると誕生日はあまりうれしくないのですが、この一年元気で過ごせた
ことに感謝する日だと思う事にしました。
また一年がんばっていきましょう。

on PhotoPeach



                 
        

無駄遣い?

2013/ 03/ 03
                 
130218ka.jpg

2月に連休があったとき、孫娘がお泊まりに来て一緒に梅の花を
見に行ったのですが、なかなか更新できず、桜の花のニュースの
頃になってしまいました。

我が家をリフォームしてもう13年が経ってしまった・・・・ということ
を改めて認識させられたのは、トイレの故障・・・。
と言っても使えなくなったわけではなく、1Fのトイレのウォシュレット
が水もれしたり、温水が時々出なくなったりしはじめたのでTOTOに
修理依頼をしたら、
「10年以上経っているので部品がありません。
新しいものと交換してください」

といわれ修理をしてもらえなかった。

お雛祭りの本日3月3日(全然関係ないけど)早速大型ホームセンターへ
偵察に行った。「オレが見に行く!」と張り切っていたオットは
あまり行きたくなさそうな雰囲気。じゃあ私が一人で決めてくるよ、と
言うとしぶしぶ同行していた。

現場へついたら、オットの言うことにゃ~~~~~~
「上のウォシュレットの部分のみ交換すれば安くすむじゃないか」
「ええ?それじゃ上と下とで色が違っておかしいじゃないの!」

そうなんです。我が家のトイレは水色。しかしTOTOは水色は生産しなくなったので
白しかないのです。ウォシュレットが白で土台が水色?

「あと2~3年しか生きられないなら仕方ないけど、10年はまだ生きられると
思うとやはり新しいものに交換したいじゃない?」

そこへ相談に乗ってくれていた店員さんが
「壁紙・床の張り替えもなさいますか?」と聞いた。
「できれば張り替えた場合の見積もりが欲しいです。」
と私。
「お前の考えることはどんどん金のかかる方へ話が進んでいく!
オレはもう知らん!!勝手にしろ!」
とオット。

orita.jpg

そういえば、13年前、リフォームすると言ったときも「しなくていい!!」と
オットは猛反対していた。
設計の人が家に来て話し合いをするときにも知らん顔で一回も話し合いに
加わることはなかった。
設計の人が「ご主人様のご意見は聞かなくてもいいですか?」と心配して
くれたほど・・・。

でも、でも・・・・
リフォームが完成した我が家は1Fのみすっかり新築になり間取りもすべて変わった。
浴室とトイレは希望通り広くなった。
ある日、オットが大阪の義兄に完成の電話をしているところを
秘かに聞いたら、
「やっぱり、風呂が広いのは気持ちがいいわあ~~」
などと喜んでいるではないか!!

何でも節約を叫ぶオットと毎日暮らす家のことにはそれなりのお金を使いたいと
思う私といつも衝突する。
着る物や趣味のものなどは節約しても家のことにはケチりたくないと思う私・・・・。
年金暮らしの身であることは重々分かっておりますが・・・・。

汚くなったトイレの壁紙を取り換えたいとずっと思っていたのでチャンスが
きたと思ったのですが、オットに言わせればムダ遣いだとか・・・。

siro130218.jpg

とにかく見積もりを頼んだので、その金額を見てから考えることにしましょうか・・・。
多分ちょっとムリしても支払うことになると思うけど・・・・ヘヘ・・・。
その代わり、オットが「節約!節約」と言って消してまわる暖房も少し寒いのをガマン
しましょう。








                 
    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。