税務署でのバイト

2015/ 04/ 04
                 
3月2日から31日まで、住所地の税務署で、確定申告のデータ入力のアルバイトをしました。
公務員としての派遣社員という身分での仕事は初めてでした。

午前9時にチャイムがなり、一斉に仕事を始めます。ひたすら同じような種類のデータの数字
補正や、訂正や、個人番号新規登録等、はじめての経験でした。
でも、数字に関しては、10年以上経理をやってきたおかげで抵抗なく、入力業務をこなせたと
思っています。

しかし、お役所の仕事は、ほんとにチャイムからチャイムまできちんと進められてなぜか
息抜きがなく結構疲れるなあというのが実感でした。
昼食も、きちんと1時間なので、お弁当を持参して、仕事の席で食べるしかなかったですね。

まあ、これもまたよい経験になりました。一日約500枚から700枚くらいのデータ処理をして
1月に仕事から離れて、久々に充実した気分になったことも確かでした。

夕方5時に帰るとき、外へ出ると高速道路の向こうにステキな空が広がっていて思わず携帯で
撮りました。

iti0579.gif

itigao0574.gif

臨時に雇用された派遣社員の人数は、びっくりするほどの人数でした。
それぞれ、グループに分かれ、仕事内容は違っていました。
2月3月に集中して書類が増えるということなのでしょうね。

ずっと車通勤に慣れていたので、はじめてのバス通勤は、やはり窮屈でした。
それだけ今までラクな仕事をしていたのか?いや、恵まれた仕事をさせてもらって
いたのかも?
しかし、税務署のアルバイト、交通費がでないんですよね~~~。
これって時給が低くなるということですよね~~。


mm0329.gif