びっくりポンなこと・・・その二

2016/ 01/ 31
                 
昨年3月に一ヶ月税務署の確定申告入力業務の仕事をして以来
ずっと専業主婦生活を送っていました。

ときどき、新聞の折込広告を見て求人に応募していたのですが、
ほとんど
「我が社は60歳が定年です」とか
「書類審査の結果、不採用と決定しました」


という返事をもらって終了!となっていました。

恥ずかしいからもう応募はやめようと決心していたのですが・・・・・・・・

つい、また広告を見つけてしまいました。
我が家から車で15分くらいのところにある個人の税理士事務所でした。
電話をかけてみたら、履歴書を送ってくださいという。
送ってから一週間くらいになる頃、面接をしますという電話があった。

「ええっ??もう諦めていましたけれど・・・・」

col29_20160130175636d0e.gif    mono41.gif  m-stylmini42_2016013017563984a.gif

とにかく面接してもらえるだけで、有り難かった。いろいろ必要以上に
しゃべりすぎてしまったと反省して返事を待っていた。
面接するだけしたから、相手は断りやすいだろうと思って期待もしてなく
友人と菜の花祭りを楽しんでいたら、バッグの中で携帯が鳴っている・・・!!

「○○税理士事務所ですが、お手伝いして
いただきたいので、仕事の打ち合わせに来ていただけますか?」


またまた「ええっっ!ほんとにいいんですか?」

   
なぜ、若い人ではなく、こんなおばあちゃんを採用したのか、
どうしても聞きたくて聞いてしまった。

「若い人は、領収書を整理したり、毎日同じような細かい
入力をしたりする作業は続かないのです。
そういう人は資格を持っていても、その後もそういう仕事にはつきません。
同じことを繰り返して仕事ができるのは、一つの仕事を
務め上げた人しかできません。」


今までそんな風に自分の仕事を評価してもらったことがなかったので、
ほんとにびっくりポンでした。

とりあえず、この二~三ヶ月確定申告業務が忙しい間、パートで手伝ってください。
その後は常勤に登用する道もあります。

タイムカードは自分で手書き・昼は出かけた時間、帰社時間を書いておけば自由
休みを取りたい時には、前もって言ってくれればOK
車通勤OK

何だかいいことづくめの条件で、若い人が続かない理由が何かあるのかな?と
ふと思ってしまった。まあそれは働き始めてからのお楽しみ!

夫に話したら「珍しい会社だなあ」と不思議がっていた。
おばあちゃんをわざわざ採用してくれるところ
なんてないから頑張ろうっと!!


 4-green3.gif   w92.gif    illust-autumn.gif

プリンタがヤフオクですぐに売れたという話をボランティア友達に
話したら、「私の株主優待券も、売ってよ!」と頼まれて
ネットにアップしました。

yuuta_7195.jpg
これもまた、アップして20分後すぐに落札されました!!

                 
        

びっくりポンなこと・・・その一

2016/ 01/ 29
                 
ca7075.jpg

我が家のプリンタさま、どうも年賀状と相性が悪いらしく、
必ず年賀状印刷中に故障する。
このプリンタの前に買ったプリンタもやはり、年賀状印刷中に壊れてしまった。
もう5年以上使っていたし、保証期限も過ぎているので、廃棄処分にしようと思い
上記のプリンタに買い換えた。

そして昨年、11月頃に「シアン」の色が出ないという現象が起きた。
急いで保証書をみたら、メーカー+店の保証=5年間となっていて
その5年間までにあと1ヶ月という時期だった。
ラッキーと思い急いで修理に持ち込んだ。
おかげで無料修理ができ、年賀状印刷も夫の分を終わり、
私の分を印刷していて出来上がったハガキを見ると
「あれ?色がおかしい!」

白紙に印刷してみるとまたまたシアンが出ていない。
保証は12月まで?急いで保証書をみると、前回修理した時、
「同じ症状が出た時に限り、1月17日までは無料修理」
という別の保証書が入っていた。


年賀状提出期限も迫っているので、またまた販売店に走った。
「無料修理はできますが、もう年内には無理です」!!

結局、その場でまた新しいプリンタを買って年賀状を仕上げた。

sum01.jpg


ところが・・・・
翌日店からの電話で、「プリンタの修理が終わりました」

ええっっつ、「なぜ、はじめにメーカーに聞いてくれなかったの?」
と店のお嬢さんに聞いたら、
「メーカーからは、年内修理は12月18日まで受けつけ、
と言われていたから。
多分、メーカーさんが頑張ったんだと思います。」


となると・・・プリンタは使えるし、インクも新品を年賀状作成前に
買い揃えていたし、これを全部廃棄処分するのは忍びないなあ~~~。

前置きがと~~ても長くなりましたが、
つまり・・・
この中古のプリンタと新品のインクをセットで
ヤフーオークションに出品したのです。
インクは全色揃っていましたのでインク代だけでも7000円近くなります。
セットで一万円で出品し、
売れなかったときの手立てを考えていた。    wan-10.gif


プリンタをオークションに出品し、次に出品するものを選んでいた時、
「おめでとうございます。あなたの商品が落札されました」
というメールが飛び込んできました。
出品から20分後くらいだったのでびっくりポン!!

あっというまに売れてしまいました。鹿児島の酒屋さんが買ってくださいました。

頑張れ!プリンタ!しっかり働くのだぞ!と願いをこめて、鹿児島まで
プリンタ君を送り出しました。

   pe1-3-1.gif   socks6.gif       illust-autumn.gif


                 
        

富士山と菜の花のコラボ

2016/ 01/ 28
                 
吾妻山(神奈川県二宮町)の菜の花が平年より早く咲いているという知らせを
もらって見に行くことにしました。

5年前に一人で電車で行ったときには、駅から300段の階段を登って
標高136.2Mまでたどり着きました。
なので今回も300段の階段のことを思うと、諦めようかと
思っていたら、「ゆるやかな坂道ができている」と教えて
くれた人がいて、友人を誘って車で行くことにしました。

aduma7144.jpg

天気予報を見ながら日程をきめ、午前中10時頃までに行くと富士山がきれいに
撮れるよと聞いていたので、26日朝8時30分出発と計画通りに実行。

136.2メートルの頂上に上がると、周り一周、富士山はもちろん、
丹沢・箱根・大島・江ノ島・三浦半島まで見渡せて
ほんとに気持ちのいい景色でした。

nanohana7161.jpg
adm7147.jpg

kurogane7178.jpg
クロガネモチも青空によく映えていました。

臨時駐車場から登山口入り口まで25分、入り口から頂上まで20分と、
二宮町のHPの地図に書いてあったので、往復90分も歩けるだろうかと
心配しながら行ったのですが、友人とおしゃべりしながら歩いたせいか、
片道30分くらいで歩けたような気がしました。

uisen_7174.jpg
水仙もあちこちに植えられていていて心和むひとときでした。

aduma_7185.jpg
manh7137.jpg

いつも何処かへでかけて、おもしろいマンホール(おふたさん)が
あると写真に撮るようにしています。


                 
        

自分に負けたらアキマセン

2016/ 01/ 18
                 
NHKの朝ドラ「あさがきた」はだんだん面白くなってきました。

「これと決めたら最後までやり遂げなぁあきません!負けたらあきません。
他人にヤないですよ。自分にです!」


あささんが、五代さんや大阪商工会の方たちを前にして言った
このセリフは、ぐさっ!ときました。

最近、一人で黙々と仕事(?)をしているけれど、なかなか結果にコミット
できなくて
「もうやめようか・・・・」と何度思ったことか・・・。

講習会の講師にも何度も言われました。
「結果が出ないと必ず、もうやめようと思う時期がやってきます。
そして多くの人は辞めていくのです。
でもその苦しい時期を乗り切ったら、先が見えてきます。
今、ぐっとガマンをして頑張ってください」

そんな心境で落ち込んでいたとき、ジャカルタ駐在時代の友人から
フォーラムへのお誘いがきました。

     sar1161.jpg

久しぶりに友人にも会いたかったので、電車で出かけることにした。

フォーラムの内容も結構面白かったのですが、最後まで聞くと夕方近くに
なるので、途中で出て、お茶しながらいろいろ積もる話がつきなかった。

彼女は、まさに「今年の年女」。お稽古事をいっぱいやっているし、
海外でも国内でも思い立ったらすぐに旅行に行く。
常にアクティブな女性だ。話をしていると元気をもらってばかり・・・・。

年賀状に「着物リメイクにはまっている」と書いてあったので、買取屋さんに
持って行ってもらえなかった着物を教材に使ってもらおうと送ってあげたら、
とても喜んでくれた。

名残惜しかったけれど、いつまでもおしゃべりしているわけにも
いかず、
「さよなら。また遊ぼうね」ということにしました。

日曜日、近くの公園に紅白梅の写真を撮りに行きました。


   haku1187.jpg


   pano1182.jpg

せっかく一眼レフを持って行ったのに、いざ撮ろうとしたら
「バッテリーを交換してください」
というメッセージ。「えっつ!この間充電したばかりなのに・・・」とよくよく見ると、
電源オンに入りっぱなしでした。
充電してカメラにセットしてずっと放電していたということですね。
ああ~~年を感じる一瞬です。

なので、すべてスマホの撮影になってしまいました。

   um1171.jpg



                 
        

新しい年ですね

2016/ 01/ 10
                 
19.png

年の始めも10日目になりました。
やらなければいけないことは、山ほどあるのに、どうもエンジンがかからない。
何気なくスマホをながめていたら、アプリを入れたまま全然活用していないものに
気づいた。

その名も「COCOLOLO」

心拍のゆらぎで8タイプのキモチをチェック

スマホカメラに約30秒強、指先を当てて、血液の輝度変化から心拍のゆらぎを
検出し、あなたのキモチ・ストレスを簡単に「見える化」するアプリです。

早速試してみたら、「仕事」部門では、「ややぐったり」
すべての動作を意識的にテキパキ行うように心がけましょう。
歩くときには背筋を伸ばして肩の力を抜いてリズミカルに・・・・というアドバイス。


ああ、やっぱり心のなかをすっかり見破られたぁ~~。

「家事」部門を見てみると
「やや理想」
陽気で幸せに満ちた「オレンジ」がチャレンジ精神と好奇心をかきたててくれる
ビタミンカラーだとか・・・・・。

何故か、私の心を見透かされているとドキドキしてきた。
ハイハイ、ぐずぐず言い訳をしていないで、やるべきことを片付けましょう!

201511276886-(4).jpg


我が家のチワワ
s-IMG_7004.jpg
こんなに腰が曲がってしまいました。
そう!今年の4月で人間の歳に換算すると80歳になるのです。

リビングのフロアにはオシッコシーツを敷きつめています。
ところが・・・・・
わざわざシーツのないところにオシッコをして嫌がらせをするのです。
ボケているわけではないと思っています。
私が怒っている時、じ~~~と私の顔を見つめているのですから~~。

s-IMG_7006.jpg

毎朝、生存確認をするのが日課になっている今日このごろで~~す。