熱中症

2017/ 07/ 04
                 
「熱中症」なんて私には関係ないと
思って今まで過ごしてきました。

ある日、朝起きたら、胸がムカムカし、吐き気がし、頭がクラクラで、
またベッドに戻ってずっと横になっていました。

午後になると少し状態はよくなるのですが、翌日の朝になると、
また同じ症状が出て食欲もない。
これはちょっといつもと違うぞ!と思い、吐き気を我慢しながら自分で
運転して、いつも行っている内科クリニックへいきました。
車で15分くらいのところです。

ちょっと遅い時間に行ったので、患者さんは少なく、すぐに呼ばれて、
私の症状を聞くと即座にドクターは「熱中症だね」と言われました。

0529_20170704220014cb5.jpg

意外な病名にびっくり!結局飲み薬の処方箋をもらい、
★水分を補給すること
★水だけじゃダメだよ。OS-1をこまめに補給するように。

言いつけどうり、治療に励んでも、吐き気がいつまでも治らない。
(ツワリじゃないですよ~~~)
一週間たっても状況が変わらないので、もう一度クリニックへ行こうと
思ったのですが、運転はどうも無理だと思ったので、
普段からグチを聞いてもらっている年下の友人を呼び出して車で連れて
いってもらいました。

点滴になってしまい、友人は一度家に帰って1時間後に迎えに来てくれました。
夫が運転できないので、こんな時には、さっと動いてくれる友は有り難い!!!

夫は、迎えに来てくれた友人に向かって
「丈夫なところだけが取り柄だったのに、ご迷惑をかけてすみません」
などと、頭を下げて一応挨拶をしてくれた。

0693.jpg

結局、なんとか食欲が出てきたのが、2週間後だった。年をとると病気の
治癒も遅いとしみじみ痛感しました。
でもTVのニュースで「熱中症で亡くなった方もいます」などと聞くと
「あなどれない病気なんだなあ~~」とまたまたびっくり!!!

ほんとに元気なだけが取り柄だったばあちゃんでも、起き上がれないほどの
病気になることもあるんだなあ~~~~~~~~~~~~。

0290_20170704220012c5e.jpg

やっと見つけた「とけいそう」
元気でどんどん枝をのばし、駐車場のフェンスに自由に巻き付いている。
でも残念なのは、蕾はいっぱいついているのに、花が開くのは一つずつ。
一度にいっぱい開いてほしい。