母と息子

2007/ 07/ 19
                 
ゴミの日だったので、出そうと庭に出たら、ちょうどお向かいの
息子さんが出勤するところだった。
お母さんが見送る中、バイクにエンジンをかけて出発した。

調子よく出かけたかな?と思ったのもつかのま、バイクのエンジン
が止まった。
一旦、玄関の中に入っていたお母さんの反応は早かった!
大きな声で「どうしたの!!!」と走り出してきた。
そして坂を駆け下り、息子の傍に走って行った。

私は、むしろそのお母さんのヒステリックな甲高い声に
びっくりした。

いや、お母さんにしたら、別に普通の声なのかもしれない。
しかし、私の頭は
「こりゃ、息子さんが結婚するときは大変だろうなあ」
と思ってしまった。

更に、次男が以前話していた知人の話まで思い出した。
お父さんの死後、お母さんはひたすら息子を
頼りにして生きてきたため息子に結婚したい人が現われたとき、
お母さんは猛反対した。
板ばさみになった息子さんは、結婚をあきらめたという。

我が家のお向かいも、息子さんが中学生の時、一家で
ロサンゼルスに駐在していたがお父さんが癌になったために
帰国。
まもなくお父さんは他界された。
その後ずっと母と息子で寄り添って生きてこられ、
息子さんが就職した時、家も新築された。

そういう母子を特別な目で見るのはおかしいかもしれないし、
母親の叫び声を異常だと感じる私が先入感を持ちすぎている
のかもしれない。

でも、私の世界では、ありえない母親の反応だった。



kasa2

3個も4個も一度に咲いてきたカサブランカは、頭が重くなって
今にも折れそうになっていたので、あわてて添え木をして
なんとかスクッと立っている。

rozumari

ローズマリーも咲いてきた。


aji15

あじの和風サラダ
あじのサシミを和風の味付けでサラダ風にしたもので、
目先が変わっておいしかった。


関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント

        

こんにちは^^
うーむ、うちも息子ですが、こういう風にはならないだろうなあ、もちろん大切ですけどね(笑)
まあ、夫がいなくなった時の息子の存在ということなんでしょうが、早く一人でやってくれ、ってなもんだと思います。
でも、世間にはお前だけが頼りだよ、、、、となる方も多いのでしょうね。
それは、私だってイザとなったらどうなるかわかりませんが、そうならないためにも息子、私、双方の完全自立を目指しましょう^^

あじの和風サラダが超美味しそう♪
<まりおままさん>
息子さんが小さいときから母と息子二人だけの生活が長く
なる人は、もう完全に息子がオットの代わりのようになっている
母親が意外と多いみたいです。
祖父母が一緒にいたり、他の人との交流が多い家庭では
母と息子家庭でもまた違った母子関係ができてるようです。
まあ、人によって考え方が違うのでしょうが、できれば
息子を縛りたくはないですよね。

アジのサラダ、ケッコーおいしかったですよ。
子離れが
まだできてない母親、それもいい年こいての御仁がたくさんいますね。
今の時点に限ったことじゃなくて、子供が小さい時から、そうしてスポイルしてきたんじゃないかと思います。

うちも昨夜は、鰺の特別フライデーでした^^
何が特別なが?と聞いたら、ソースに出汁を入れたとか。
結構おいしかったです^^
そうですね~過剰と言えば過剰なのかも知れませんが
友人はお子様二人を一年の間に亡くされました。残された
ご夫婦・・・二人居た子供が居なくなってしまったって・・・
呟いていました。夫婦だとこれから先絆があり心配も無い
でしょうが、男子の子供さんの場合は結婚されるとどうなるか?
どんな場合でも独立心を養っておかないとだめですね!
心配される親心は理解出来ますが、過剰はいけません。
こういう母子の関係
よく見られるようですね。
娘が高校生だった頃、頼まれてPTAの会報に「子離れ」のことを書いたことがあります。
我が家が親離れも子離れも問題なく出来たのは、ありがたいことだと思っています。
<こまっちゃん>
アジの特別フライデー、幸せな食卓でしたね。

お母さんが仕事をしていなくて、ずっと家にいて息子と
二人暮しだともう完全に息子=夫のような図式になるようですね。
こういうときに核家族はよけいにやっかいですよね。
<sakanaさん>
子供さんに先立たれる親というのも悲しいものがありますね。
そういう場面に直面するともしかしたら私も何の気力も
湧かなくなるかもしれません。

親も子も(夫婦もそうですが)自分の世界を持っていないと
どうしても相手にすがりつきたくなってしまいがちですよね。
<横浜のおーちゃん さん>
意識せずに子離れ、親離れができていたことには
感謝ですよね。
そうなるためには親も子もやはり自分の世界を確立できて
いることが大切ですよね。
お互いに依存しない関係・・・それでいてお互いに思いやれる
気持ちも持っているということが大事ですよね。