スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

もちきび入りくりご飯

2007/ 10/ 01
                 
秋めいてきたので、「くりご飯」を炊こうと思って栗を
買ってきたら、ちょうど土曜日の「NIKKEIプラスワン」に
レシピが載っていた。
もちきび入りもっちりくりご飯
もちきびを混ぜることによってモチ米を使ったおこわのような
食感やもっちりした感じを出せる。
もちきびはカルシュウムや鉄分などのミネラルとビタミンB1・B2
を含み、血行促進などに効果がある穀物だとか。

もちきびって何?
買い物に行って、売り場をていねいに探してみたけれど、
見つからない。
力尽きて、売り場で作業をしていた、女性の店員さんに聞いてみた。
「どういうものですか?」と聞かれたけれど、正体が分らない。
「多分、お米と一緒に洗えるものだと思うのでお米の
ようなものではないかと・・・・・」

店員さんもいろいろ探してくれたけれど、見つからない。
普通なら「置いてないようです」と言われてあきらめなければ
いけないところだった。

ところが・・・・その店員さんは違っていた。
「ちょっとお待ちください。」と言って走り去って行った。
5分くらいして「ありました!」と「もちきび」の袋入りを
持ってきた。

更に、「置いてある場所をご案内しますので」とそれがあった
場所へ連れていってくれた。
次回からその場所へ行けばいいということだろう。

別のお店に行かなくても済んだのでほっとするとともに
探してくれた店員さんに感心した。
真面目な人だなあ。いい加減ところで投げ出さないでお客の
ために一生懸命探してくれ、置き場所まで教えてくれるなんて・・・。

kuri

小さな黄色のお米が「もちきび」です。
おいしかった!


今夜のおかずは、「さんまと温野菜の甘酢あん」

sanma

さんまは、厚岸産が一番おいしいと「おいしい笑顔が大好き」さんが教えてくれた。
偶然、いつも行く「○城石井」というお店で厚岸のさんま
見つけたので、買ってきた。
すなおに塩焼きにして大根おろしをかけて食べようかな?と
思ったけれど、新聞に載っていた甘酢あんを作ってみた。

心配した通り、オットはシンプルな食べ方が好きなので
半分残していたが、私は目先が変わっていておいしいと思った。
大体、オットは何でもごちゃごちゃといっぱい乗っている
食べ物は好きではないので、好みが違う。

新聞の見出し通りの秋の食卓 華やかに
という一日にしようと思ったのに、オットは華やかでなくてもよかった
ようだ。
くりご飯は私一人で食べたし・・・・。


                 

コメント

        

秋刀魚と栗
今年の秋刀魚はどんなお料理ても油がのってて美味しく感じます。栗も豊作なのかしらね~あちらこちらから頂きます^^秋刀魚もお安いので焼いたり、煮たり、揚げたり・・・etcして食べています。栗は、なんなんでしょうね~ごはんか茹でて食べるしか私には脳が無いようで^^:美味しく食べる方法はいろいろとあるのにね。。。
<sakanaさん>
v-170  今年のさんまはそんなに油がのってるんですか?
青い魚はオットがあまり好きではないので、時々買うくらいです。
クリも私しか食べないので、たまにクリご飯を炊くくらいです。
食べてくれる人がいないと、ちょっと力が入りません。(笑)
栗と秋刀魚
いいですね、又季節感溢れる記事でよだれが出そうです、、、(失礼><)
もちきび、、、ってお目にかかったことありませんが、あのキビ団子のきびのことなんでしょうか。 キビと聞いて、桃太郎を思い出しました^^ゞ
栗はこちらもあるのですが、11月ぐらいじゃないと収穫されないみたいだし、期間が短いのでここのところ買い逃してます。
秋刀魚、いいですね。 温野菜の甘酢あん、目先が変わって美味しそうです。
だんなさまはきっと、素材そのものの味を楽しみたい派なんですね^^

↓パソコン、良かったですね。 消滅しちゃったら泣くに泣けませんもの。
頼もしい助っ人がいらして安心ですね。
<まりおままさん>
v-170 きびだんごのキビじゃないでしょうか?
小さな黄色のつぶで、お米と一緒に洗うと流れ落ちそうです。
モロッコにもクリはあるんですね。クリご飯など作るんですか?
さんまは、あまり頻繁には食べないのですが、いつも焼いて大根
おろし・・・なので、ちょっと変わった食べ方にすると・・・オットはダメのよう
です。(笑)

PC、ほんとに青くなりました。すぐに見てもらえてほんとによかったです。
ほっとしました。もっと勉強しなくては・・・。
キビ
 岡山ではキビ団子が桃太郎伝説から定番ですが
キビ、粟、ひえどれがどれかよくわかりません。
少し脱線しますが
岡山県は昔の国の呼び名が吉備、
吉備にキビのごろ合わせでキビ団子が名物に?
< 自然を尋ねる人さん>
v-170 きび、あわ、ひえ・・・確かに区別がわかりにくい
ですよね。吉備の国のキビだんご、なるほどね!
きびだんごは食べたことがあるような?・・・
モチキビの栗おこわ
色も秋らしく、それに秋刀魚のおかずなら言うことなしですね。

今夜の夕食
秋刀魚を焼いて、カボスをギュと絞り、
大根おろしをつけて食べました。
うまい!!
<オリーブさん>
v-170 やはり、さんまは焼いて、大根おろしとカボス
をつけるほうがおいしいですね。
シンプルに素材を味わう。
次回は、そうしてみます。
『もちキビ入りもっちり栗ご飯』と 『さんまと温野菜の甘酢あん 』すごく美味しそうなのにご主人は召し上がらないんですね。
でも少しでも食べてくれるだけ良いです。
せっかく手をかけても「なんでこんな余計なことするの?」と言われて食べてもらえなかった悲しい思い出があります・・・v-406
栗ご飯とか、炊き込みご飯は食べないしv-359
私が料理苦手なのは夫のせいだ(言い訳)

<クリママさん>
v-170 そうそう、男の人は、炊き込みごはんとかチラシ寿司とか
嫌いな人が多いみたいですね。
ウチの息子なども、「白メシが一番」とか言って、混ぜご飯をきらいます。

オットはご飯粒は全然食べません。毎晩エキスを飲んでいるので。(笑)
魚でもあんかけ野菜とか上に色々乗せるとイヤみたいです。
お世辞にでも、「おいしいよ!」と言ってくれたら、より一層がんばって料理
するのにね。
        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。