もみじ狩りは続く

2007/ 11/ 24
                 
18日、午後2時過ぎに京都について、その日に
大原三千院・永観堂・清水寺とよくばってもみじを追いかけた。
19日朝は、早めに出発して「東福寺」へ行った。

観光客が動き出す前にという作戦を立てていたので、車で
出発したけれど、意外とスイスイと走れた。
東福寺の近くの100円パーキングに駐車して、そこから歩いた。
kaizan

開山堂(常楽庵)
この隣の部屋で朝のおつとめが始まった。

東福寺のくわしい説明はこちら

touhuku

通天橋からみたもみじ
tuten



sanmon
日本最古の三門で国宝に指定されているそうだ。


tohuku

sazanka
さざんかもきれいに咲いていた。

momijitou

これは、高松の宮さま・三笠の宮さまが寄贈されたという立て札が書かれて
いたが、葉の種類がちょっと違うようだ。
いとこが「これは紅葉するのではなく、通年で赤いもみじではないか?」と
言っていたが、よく分からない。
追記:  
私が歩く植物図鑑と尊敬している「横浜のほほん」さんがコメントで教えてくださった
通り「あおしだれ(青枝垂)」でした。おーちゃんさん、ありがとうございました。

葉っぱは年中赤いわけではなく、春はやはりグリーンだそうです。



huyusakur

ちょっとボケているが、冬桜を初めてみた。
寒かったので、焼きたて熱々の「焼き餅」を買って食べながら歩いた。
京都は、あちこちで「焼き餅」を売っている。

このあと、「二尊院」「天龍寺」「渡月橋」とまわった。
次回もしつこく紅葉のアップです。

今日は、9時から松本清張の「点と線」のドラマを見なければいけない。

関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント

        

紅葉
東福寺も名所ですね。しばらく行っていませんが、通天橋からの見るモミジも素敵だったでしょう。
細い葉のモミジはアオシダレという種類かもしれませんね。
<横浜のおーちゃんさん>
v-170 青枝垂の名前を教えていただいて
ありがとうございました。追記に書かせていただきました。

東福寺は、紅葉で有名だとか、やはり観光客が多かったです。
通天橋からの紅葉は、きれいでした。
京都は
風情があって気持ちが落ち着きますよね。
あおしだれきれいですね・・初めて見ました。
葉が繊細で優美なお姿ですね。
さざんかも美しいです♪
こんにちは^^
東福寺に行ったのはもう随分昔になってしまいました。
でも、通天橋からもみじを見たことはなく、綺麗だったでしょうねえ。
さざんかが又いいですね。 
辺りが紅葉の中でピンクを見つけるのも楽しいでしょう。
アオシダレというのですか、どこかで見ているような気はしますが初めて聞きました。 葉がグリーンの時は涼しげに見えるだろうなあ、なんて思いました^^
<ミコミコさん>
v-170 お越しいただきありがとうございます。
京都のもみじは見るところがいっぱいでいろんな種類が
楽しめました。
さざんかもきれいでした。
<まりおままさん>
v-170 一面もみじの中で、さざんかが一輪
がんばって咲いているのをみると写真に撮ってやらなくては、
という気分になりました。
アオシダレはグリーンのときには涼しそうです。
盆栽などに植えられているようです。