シャコバサボテン

2007/ 12/ 10
                 
syakoba

シャコバサボテン (クリスマスカクタス)
【さぼてん科シュルンベルギア属】 原産地  南アメリカ
茎の節のまわりに突起があり、そのかたちが「シャコ」に似 ているところから
「シャコバサボテン」という名前がつけられたそうだ。

昨年は全然咲かなかったのに、今年は昨年の分も取り返すかのように
満開に花をつけている。

saboten

kakutasu

日々、蕾が開き、全体が花でいっぱいになるところを楽しみに待っているのに
先に咲いた花は、すぐに落ちてしまう。

冬は暖かい室内で管理・・・という花が多くなって、室内が満員になっている。

関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント

        

満開
シャコバサボテン、見事に咲きましたね。綺麗です
我が家でも咲き始めましたので、そのうち撮ってみようと思います。
なかなか裾から上まで咲きそろうというようにはいきませんね。
<横浜のおーちゃんさん>
v-170 現在は上のほうにいっぱい咲いてきました。
おーちゃんさんの写真はきっときれいでしょうね。
シャコバサボテンはどうも写真がとりにくいですね。
こんにちは^^
綺麗な広がりで咲いてますね。
実家のはシャコバだったか、カニだったか、、、、^^;
葉の形でシャコかカニか、、なんですね。
知らなかった時にはシャコバって何だろう、なんて不思議に思ってました(笑)
でも、どちらも咲きそろうと綺麗ですよね^^
<まりおままさん>
v-170 現在のものはシャコバとカニバを掛け合わせた
改良種が多いそうです。
カニバサボテンはブラジルの自生種らしいですね。
まだ見たことがありません。
蕾のままポロポロ落ちたりして、花のれいな期間が短いです。
無事かえりました!
こんばんは
無事かえりました!
留守中、コメントありがとうございました。
<きれいですね!サボテン!!>
少しアップしました。よろしかったら、見てみて下さい。
では、また
シャコバサボテンが素敵ですね。

我が家のは、昨年、枯らしてしまいました。
こんなに見事に咲いてくれたら
お部屋が楽しくなりますね。


<ぷうさん>
v-170 お帰りなさい!楽しかった様子、早速拝見させて
いただきました。
また、写真を楽しみにしております。
<mikoさん>
v-170 しゃこばサボテンは、冬は部屋に入れないと
いけないので、管理がちょっと面倒ですよね。
でも挿し木でどんどん増えていくので、どこかでちょっと葉っぱを
いただいてくれば、すぐに大きくなって花を咲かせますよ。
この写真はまだつぼみの部分が多くて花がよく見えてません・・・。