加湿器

2008/ 01/ 25
                 
加湿器を使うようになってあまり風邪をひかない。
しかし、加湿器を使うと窓の結露がものすごい。

いろいろ調べてみると、我が家の使っている加湿器は、一番ポピュラーな
蒸気式。
他に超音波式。気化式があるらしい。

超音波式は、カルキとかも一緒にとばしてしまうので、家具の変色
や必要以上に濡れたりするらしい。

いろんな人がブログにも書いている。
こんなブログやこんなブログ

で・・・
最近は、気化式、それもハイブリッドタイプが人気だということが分った。
蒸気式よりも電気代も安いらしい。

職場でも病室に加湿器を置くことに決めて例によって、オークションで何台か
買ったが、全部気化式、ハイブリッド。
ナショ○ルよりもシャー○の方が音が静かなので、人気だとか。

オークションで買った加湿器が届いて、事務所で試運転をした。

ところが・・・・

なぜか、冷気が漂って、何となく寒く感じる。
どうやら蒸気を出す時、まわりの空気を吸って気化するので、そのときに室温を
下げるらしい。

更にオークションをサーフィンしていたら、気化式ハイブリッドで暖風をだすので
ひんやり感がないといううたい文句の加湿器を見つけた。
しかも、1円からスタートだ。
よし!と参加してみた。
ちょっと、生産国が中国というところが気になったが、まあmade in China 
ほとんどのものでお目にかかる。

オークションが順調にいって4000円で落札した。送料を入れて合計6000円になった。
送料が他よりちょっと高いのも気になっていたが・・・・。
キャンセルはできないので、品物を送ってもらった。

届いてみてびっくり!
ガタガタとものすごい音がして欠陥品だとすぐに分った。
メーカー(輸入代理店)にすぐに電話をしたら、交換してくれた。

心なしか、最初のものより白さが光っている音のしない加湿器が届いた。

ところが・・・今度は暖風が出ない・・・

ああ、やはり中国製はダメなのかと周囲の空気がひんやりしてきた加湿器を止めた。

原則的にオークションの品物は返品できないけれど、メールでやり取りの末に
販売店も返品に応じてくれた。

結局は、今までの水を入れて熱い蒸気を出す加湿器を使っている。
毎朝、結露を拭く作業が面倒だし、電気代が高くつくというのが気になるが
こちらの方が室温を暖かく感じる。

あくまでも室温を暖かく感じるだけで、実際に室温が上がったわけではないと
ある電気屋さんがブログに書いていたが、
別の電気屋さんは、
蒸気式の加湿器を使うと室温が上がるので、ストーブの温度を1度さげられる
と言っていた。

う~~ん、メーカーさん!
早く、電気代が安くて、室温をあげてくれる加湿ができて結露の心配がない
加湿器を作ってください。

関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント

        

加湿器
我が家は加湿器を使っていないけれど結露はひどいです。
夏は湿度が高くて気温も高い状態がたやすく出現しますが、冬に作り出すのは難しいのですね。室内の閉じた環境で温度湿度をコントローるするのは簡単でないということでしょうか
オークションで買うというのも苦労があるものなのですね。
<横浜のおーちゃんさん>
v-170 冬は暖房をするために室内の空気が非常に
乾燥するので、そのためにノドが痛くなったり、肌がカサカサになったり
するので、加湿器があったほうがいいようです。
しかし、その加湿器もなかなか思うようなものが見つからないのです。

オークションは安く買えるということもありますが、品物が届いて
みないと分らない。お店で実物をみて買うのとはまた違ったリスクが
ありますね。