診療費を払わないのはなぜ?

2008/ 06/ 03
                 
meron

近づくとメロンのニオイがするのですが、名前を忘れたままです。
昨年も名前が思い出せないまま写真を載せています。

マイガーデンにも次々と花が咲いてくれる。

yamahoro
やまほろしも昨年暮れにざっくりと短く刈りこんだけれど
また元の姿にもどり花もいっぱい咲いてきた。


病院の窓口で診療費を払わない人が増えている、と数日前にTVで放送していた。
これは本当なのだ。
私も昨年、分娩費用を払わない人の家に取り立てに行った経験がある。

そういう人は、大抵出産ぎりぎりまで病院で検診を受けずに、病院が断われない
ような週数になって突然窓口にやってくる。
当然、即入院ということになり、誓約書にも署名し、お金を払わないような人の
そぶりは全然ないのだ。

退院前日に請求書を持っていっても、「はい、分りました」という返事をする。

ところが・・・


退院当日になって分割で払いたいなどと言う。
仕方なく毎月3万円ずつ払います、という借用書に署名してもらい退院させる。
当然、両方の親が保証人として押印もしている。
(といっても当人達が勝手に親の名前を書いているだけだけど)


だれでも、1回目、2回目までは払ってくれる。
3回目ごろからだんだん払わなくなる。連絡先に電話をしても出ないようになる。
保証人である親の携帯に電話をしてもつながらない。

ついに自宅まで取り立てにいくしか方法がないところまでいってしまう。

ところが・・・・自宅に行ってみると・・・・

ダンナの方が玄関に仁王立ちになり、腕組みし私たちを見下ろすようにして
失業してお金がないので、必要ならその辺の品物を何でも
持って行って下さい。


必要なら・・・ってあなたは借用書も書いてますよね?
書けといって、書かされたから書いたまでです!

「すみません」などという言葉は一回も出てこない。泥棒の居直りに等しい。

お金は取れなくてもいいから、こういうヤツには社会的な制裁を・・・と裁判所に訴えた。
ところが結局は、裁判所も「お金がない人からは取れないでしょ・・」みたいな結論を
出し、病院側が泣き寝入りのケースが多い。

私の職場のような個人病院では、まだ怪しい人の診療拒否はできるけれど、
公的医療機関では、診療拒否は難しい。
そこにつけ込んで公的医療機関で診療費を払わない人が増えているそうだ。

TVのインタビューに答えていた人は
「だって、病院は診療費の7割はもらえるわけでしょ。そしたら窓口の3割くらい
おまけしてくれてもいいいじゃないですか」

と言っていた。これからも窓口で払うつもりは無いと言う。

そういう発想がよく分らない。診療費を払う気がないなら、病院に行くなよ!と言いたい。

「ウチの子が一人くらい給食費を払わなくたって困らないでしょ!」という発想と同じなのか!


bara47
マダム・ヴィオレ
「青いバラ」を思わせる薄紫の花色が印象的だ。
murabra



生田緑地バラ苑へ行く途中に出会ったマンホールのフタ
manho3
川崎市の木はツバキで市の花はツツジだとか。


bara46


関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント

        

こんにちは^^
メロンのにおいがするんですか? 何の花でしょう。 薄紫の綺麗な花ですね。
マダム・ヴィオレも素敵な色!

診療費を払わない、、、つまり最初から払わないつもりなのですね。
払えないのではなく、払いたくない、、、????
何だか良くわからない発想をする人がいるんですねえ。
ちょっと信じられない話ですが、実際なんだとすると病院側も大変ですねえ。
弱みを逆手に使った方法?
なんだかやるせない気持ちになりますね。
こんにちは~
きょうは雨も止んで少し肌寒さを感じています。
なんなんでしょうね~最近の現象は?子供達って
親を見習って大きく育って行くわけですから、この先
この子供達が大きくなってまた同じことをする・・・?
どうなるんでしょうか?われわれの国は・・・。
政治不信とか、金持ちに対する敵対とか、そういうのが背景にあるのかしら。
でもそういう人に限って選挙で投票しなかったりね。

でもね。実は私の父はそういう人で。
なんというか、他人の迷惑は関係なしという人で、ホント周りは大変でした。
協調というのができない人で、「常識」とかそういうとこが麻痺してましたしね。
そんな親を見て育ったので、私達姉妹は絶対あんな風にはならないでおこうと、幼いながらも思ったもんです。
生まれた赤ちゃんがそんな風にならなきゃいいんですけどねぇ。
<まりおままさん>
v-170 この薄紫色の花の名前がどうしても思い出せないのです。
なんだか覚えにくい名前だったような・・・・・。

TVで放送していた種類の人たちは最初から診療費を払うつもりは
ないようでしたよ。出産費用を払わない人も、結局何の計画もせずいきあたり
ばったりに子供を産む人たちなのです。
お腹の中に10ヶ月はいるわけですから、その間に出産費用を普通は貯める
でしょう?
全然そんなこと考えずに出産後にもらえる一時金までも前借しているので
お金がないことが分っていながら入院してくるのです。
一度入院したら、途中で出てくださいとは言えないので、病院としては
結局泣き寝入りになるのです。
<sakanaさん>
v-170 ちょっと寒い日が続いていますね。
病院へ来てしっかり手当てをしてもらっていながら、「今日はお金がないから」
とか言って払わないで帰るのです。
病院では未収金として計上されて、その未収金が貯まっていくのです。
何度か請求してものらりくらりで、結局は最初から払う気がないということ
らしいです。

こういう考え方がまかり通る世の中になってしまったんですね。
<うるわしさん>
v-170>生まれた赤ちゃんがそんな風にならなきゃいいんですけどねぇ。
そうなんですよ。そういう親がどういう子育てをするのか?と他人事ながら
心配してしまいます。

うるわしさんのお父さんは、ご自分の信念があってそういう生き方を
貫いていた方でしょうから、それはそれでちゃんと伝わるものがあるから
うるわしさんご姉妹は、ちゃんと反面教師にできたわけですよね。

でも診療費や入院費を払わない人は、何の考えも無くちゃらんぽらんな
生き方をしてる人が多いと思います。
話をしても何かスジが通ってるというようなところは感じられないですよ。
結局、↑の話の主人公夫婦はその後離婚したようです。
おてんとさまが見ている、と言う意識が大切なのでしょうね。
そして、やせ我慢の美しさ、、、、、も。

そういう人は、もうけているようで、大きく損をしているのでしょうね。

私の知っている人は、保育園から中学3年まで、子ども4人分の給食費を踏み倒していましたが(払えないわけではない)、子どもさんはきちんのは、育っては行かなかったように思います。
< otayori さん>
v-170 保育園から中3までの4人分の給食費を踏み倒す???
それはまたすごい親ですねえ。
一体、子供に何を教えるのでしょうか?

そんな人が4人も子供を産まないでくれといいたいですね。

まあ、価値観が違うから・・・と言ってしまえばそれまでなんですけどね。
おはようございます
「だって、病院は診療費の7割はもらえるわけでしょ。そしたら窓口の3割くらい
おまけしてくれてもいいいじゃないですか」というTVインタビュー私も見ました。
7割で利益が出るとでも思っているのでしょうか。理屈に合わないことを平気で言う人が増えて困ったものですね。
何かをしてもらって費用を払わないということは物貰いと同じこと・・恥ずかしくないのでしょうか。
<横浜のおーちゃん さん>
v-170 健康保険制度のおかげで10割分を払わなくてもすむ。
3割くらい払いなさいよ!と言いたいですよね。
みんなで支えあうという考え方ができないようです。

公的医療機関は、ほんとに困っていると言っていましたよね?
弁護士さんに聞いても、支払いをしないで退院した人には
結局病院が泣き寝入りするしかないようです。

退院する前に何か手を打つしかないようです。