スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

見積りって・・・・・

2008/ 07/ 13
                 
夏は好きな季節だったけれど、年をとるに連れて暑さが身体にこたえるようになって
きたのに、いささかショック状態の私・・・・。

気持ちばかり若くても肉体的には誤魔化せないことを実感する日々。
肉体的に弱くなると「気力」も衰えてくる・・・・。
あああ~~~~~。

ajisai4

我が家のあじさい、3枚とも同じ株から伸びた花です。
なぜ色が違うの?しかも一番下の写真のように、花開く前は青色のつぼみなのだ。
同じ土で同じ株から出ていて花の色が違うのはちょっと不思議・・・・・。

**************************
我が家の屋根は○キスイ○イムなので、平らになっていてその周りをハフで
囲っているのだが、その隙間にムク鳥が毎年のように巣を作りに来る。

パラパラと屋根からワラが落ちてくるし、ひどいときには、鳥の子供まで地面に落ちている。
屋根に上がってもらって巣立った後の鳥の巣を取ってもらうのにも苦労する。
お隣の屋根は、巣作りができないように金網を隙間に入れてあるよ、と作業を
してくれた人が教えてくれた。

早速、○イム専門の修理会社へ電話をして事情を話し、見積もりを依頼した。

持ってきた見積書を見て、オットも私も口から出た言葉は
「冗談じゃない!!」
合計金額は40万円を超えていた。

お隣の奥さんに聞いたら、工事費は「8万円くらいだったと思う」と言っていた。
そのことを営業の人に言ったら、
「今は安全に仕事をするようにと上からの指導が厳しく、万全を期して
工事をしなければいけないのです。」
といい、足場を四方に組むための費用が13万円。材料を取り付ける費用が
13万円以上。材料費より取り付け費用が高い。

「息子も建設会社へ行ってますので、いろいろ聞いてからお返事をします」
と言ってやっと帰ってもらった。

どうしても納得がいかなかったので、病院で修繕などするときによく使っている
工務店さんに聞いてみた。
「全く同じ材料じゃなくてもよかったらもっと安くやってあげます」
と言って取ってくれた見積もり金額は14万4千円。
足場など組まなくても屋根に上がれると言う。

昨日、お隣の奥さんに会ったので、今までのことを話すと親切に領収書を
探してくれた。
「2005年の日付になっていて、11万8千円となっていましたよ」と
教えてくれた。

わずか3年の間に倍以上も材料費や人件費があがったとは思えない。
もしかして、○○スイ○ミエスの営業マンは、こんな儲からない仕事を
やりたくないために法外な見積もり金額を書いてきたのか?

そうだとしたら、バカにしているじゃないか!

しみじみと考えてみるに・・・もし、これがお年寄りだったら(あ、十分に私も
お年寄りですが・・・)
他で見積もりを取るすべも分らなかったら、言われるがままに支払って
工事をやってもらうかもしれない。
きちんとした会社でもこういうことをするのか?とその会社の広報か
営業マンの上司に質問状を出してやろうかとも思ったけれど
止めた。

こんな会社はきっと信用を失うことになるだろうと思うことにした。



egonoi3
えごの木にグリーンのネックレスがいっぱいぶら下がっている。


anime
アベリアも咲いてきた。


kurosu
サザンクロスが今満開。
ちょっとレタッチ風にしてみた。


関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント

        

見積もり
建築関係の見積もりは素人には理解できないものがありますね。
定価による積算の通りだとかなりの高額になっていて、
そこから何割引きにするかという世界なのでしょう。
昔、ビル空調危機を作っていたことがありますが、営業担当は半値8掛け更に2割引きと嘆いていました。
ネゴしだいで安くなるということですが、一般人には無理ですよね。
Sハイムの担当者は受注したくなかったのかもしれませんが、売った住宅のメンテナンスにも力を入れてほしいですね。
<横浜のおーちゃん さん>
v-170 多分、Sファミエスの営業マンは
こういう仕事を取りたくなかったんでしょうね。
その証拠に屋根全体に断熱材をはる工事を勧めていて
こちらは200万円以上になるのです。
Sハイム本体はメンテナンス部門から手を引いたので
結局Sファミエスしかメンテナンスを扱っていないのです。
こんにちは^^
こう言うのって、本当にわからない世界ですから、あらかじめ相場を調べたりしておく必要がありますね。
どうでないと、うっかり言い値でOKしてしまう場合が多々あるでしょう。
やってもらった所がいいかというと、そうでもなかったりするんですね。
大手だと、あらためて小口の仕事を頼むと面倒顔になるのかもしれません。
建築のことはこちらでもいろいろ厄介です。
ワタシなんかが口は挟めないので、全部夫任せですが、何か頼む時でも必ず誰かの紹介だったりとても慎重。見ててイライラしますが、そうじゃないととんでもない仕事だったり、請求額だったり、、、^^;

エゴノキ、素敵なネックレス^^
可愛いイヤリングにも見えて、楽しいですね。
<まりおままさん>
v-170 お隣のオクサンに値段を聞いていなかったら、きっと
仕方がないとあきらめて40万円払って
いたかもしれません。
今度工事を引き受けてくれる工務店さんは
常に職場の工事をやってくれてる会社なので
変なことはできないだろうと思います。
職員がみんな知ってる会社ですので。
やはり家の改修などはよく知ってる業者の
方がいいですよね。

エゴノキの実、「イヤリング」のつもりでネックレス
と書いてしまいました。
ママさんのコメントを読んで、あれ?と見直したら
ネックレスと書いてあって、トホホホ・・・・。
最近言葉が出てこなくて、よくこういう間違いを
しては気がつかないのです。
ああ、年は取りたくないですね・・・。
高い
もう少し近ければ子育てシーズンだけの対策を材料の網代と支え費だけでしてあげるのに!
私って木に登って剪定もします。
高いところが好きなんです。
・・・の人は最近言います。年寄りの冷や水はやめてと!
< 自然を尋ねる人さん>
v-170 ええ??高いところがお好き
なんですか?
ほんとにもっと近くだったらご相談できましたのに・・・。
残念です。
どうやら我が家の屋根にはまだ問題があって
すんなりと鳥対策も済みそうにないようです。
ご心配をおかけします。
        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。