スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

臨港パーク

2009/ 02/ 24
                 
河津さくらを三浦海岸へ見に行って帰り道横浜の「臨港パーク」へ
寄ってみた。

(ここまで一体何日かかっているのよ~~~。わずか一日の行動を
こんなに引き伸ばして・・・・・・・)


buru
写真がボケているというより、景色全体にモヤがかかっていて友人が
「こんなに霞んでいく景色もめったに見られないよね~~」と喜んでいた。

rinkou

臨港パークは元旦の初日の出を撮るのにはいい場所らしい。
一度行ってみたいと思って、ネット検索し、資料をプリントアウトしてあったのに
この日持っていくのを忘れた。

どうやら、「汐入りの池」や「フルーツツリー」などがあったらしいが、
すっかり忘れていたので、残念ながら見てくることができなかった。

minato
横浜みなとみらい地区は興味深いものがいろいろあって何度行っても
おもしろい。

pukari
ぷかり桟橋
海の上に建物が立っていて、中に入るとゆれているのが分ると
言われているらしいが、本当は建物ではなく、船舶なのだそうだ。
くわしい説明はこちら



manho5
三浦海岸駅前のマンホールのふた。
さすが観光地。ふたも華やかだ。多分三浦市の花と鳥だろう。

先日、友人がサクラの前で撮った二人の写真をメールで送ってくれた。
もうこの年になったら写真は要らないと思っていたけど、
でももっと年をとったら「あの頃は若かったね」と思い出すこともあるかも
しれないと、近くにいた方に頼んで二人で並んだ写真を撮ってもらった。





関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント

        

おはようございます。
みなとみらいはいろんな楽しみ方ができますね。臨港パークはふだん人が少ないのでのんびりできます。
ところで春の七草のホトケノザはコオニタビラコのことだそうです。
たまたま今日の記事にチラっと写真があります。
☆<横浜のおーちゃん さん>
v-170 臨港パークは夜景も
きれいだそうですね。

ホトケノザですが、家に帰って調べて
みるとやはり、春の七草に数えられる
ホトケノザは、おーちゃんさんが
教えて下さったようにコオニタビラコ
のようですね。
こちらは食用にできるらしいけど、
赤い花の方は食べられないということも
知りました。
教えていただいてありがとうございました。
こんにちは^^
「臨港パーク」はまだ行ったことがなく、実家からもそう遠くないので今度行ってみます。
横浜地区はほんと、いろいろ見所がありますよね。
マンホール、何の鳥でしょう。
しみじみ見たけれどわかりませんでした^^;
<まりおままさん>
v-170 三浦市の鳥は「ウミウ」
でした。花は「はまゆう」だそうです。
きちんと調べてブログに書けばよいものを・・・・。すみません。

臨港パークは景色がいいので有名な
ところのようです。一度夜景を見に行きたいと思っているのですが、実現は??
こんばんは
coffebresakさん
こんばんは
お元気のご様子何よりです!

「臨港パーク」!いいところですね!

行ったような気がするのですが・・・

では、また

☆< ぷうさん >
v-170 横浜に来られたとき
にきっと見られた景色でしょうね。
レインボーブリッジがすぐ傍に見えます。
        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。