横浜Y150博覧会

2009/ 05/ 04
                 
横浜港開港150周年を記念して、4月28日から「みなとみらい地区」を中心に
博覧会が開催されている。
ヒルサイド・ベイサイドとエリアが分かれていてヒルサイドエリアは
7月4日から9月27日まで。
ベイサイドエリアは4月28日から9月27日まで。

ということで、ベイサイドエリアの一番の目玉、フランスの劇団「ラ・マシン」が
繰り広げる巨大アート・マシンのクモのパフォーマンスをオットが
みたいというので3日に行ってきた。

kumo0503

高さが約12メートルで一日5回の公演だとか。
午前11時からのパフォーマンスを見ることにしたが、なんとまあ
ものすごい見物人。
この博覧会はたいして人出がないだろうとタカをくくって出かけてみたら・・・・
す・すごい!!
後ろの方から撮ったので、首と腕が疲れた。

とにかく動画でみないことには雰囲気が伝わらないので・・・

ラ・マシン

[広告] アクセス解析

もうひとつの動画は、
FC2ブログの動画変換に時間がかかるので
こちらからどうぞ。


4日・5日は天気がよくないという予報だったせいか、3日の人出は予想外
だった。

しかし、残念ながら会場が非常にわかりにくく、駅のチケット売り場に置いてある
パンフレットも大変分かりにくい。
ネットからいくつかプリントしてみたが、それもイベント会場が分かりにくい。
その上、会場同士が離れているので、歩く距離が長い。

オットが万歩計を持っていったが半日で1万歩以上歩いていた。

mirai

akarenga

入場料(大人2400円、シニア1900円)の割には内容にちょっと
不満を残しながら食事をする場所を探した。

と・・・またまたこの食事場所がどこも長蛇の列・・・・・・・。
歩き疲れて早く座りたいと思ったけど、どこにも座れない・・・。
へとへとになってやっと見つけた食事場所。
ここもまた料金の割にはおいしくなくて、申し訳ないけど残してしまった。


帰りの電車でやっとゆっくり座れたせいか、二人ともぐっすり眠り
こんでしまった。
ハっと気がついたら、下車駅だったが無残にもドアがしまってひと駅
乗り越すことになった。

次の駅に着いたときには、14時50分だった。
駅ホームの掲示板には各駅停車14時59分が掲示されていたので
ラッキーと思って待っていた。

と・・・・定時になって駅員のアナウンス
「電車が通過します。ご注意ください」
あれ?誰か新入社員が試運転でもしていて、その後定時の電車が来る
のかな?と再び待った。

すると15時を過ぎてまたアナウンス「電車が通過します。ご注意ください」
そう急行電車が通過したのです。
急行電車が2本も続けて通過するはずがない。

あれ??では14時59分の電車はどうなったの???
アナウンスも何もない。みんなホームで待っていた乗客は不思議そうに
していた。

結局、その次の15時10分の各停に乗って帰ってきた。
オットが「ちょっと寝過したばかりにとんでもない時間になったなあ」と
言っていた。
絶対、14時59分の電車は停車を忘れたんだよねえ、と二人で言いながら
やっと家に帰り着いた。

今日、4日の毎日新聞に、昨日JRの電車が停車し忘れて30名の乗降客に
迷惑をかけた、という記事が小さく載っていた。

またまたオットが「あの時、ホームには駅員などいなかったのに
どうして乗れなかった乗客が20名だったと分かったのかなあ」
と言っていた。

もうひとつ、巨大クモの動画を・・・・

クモが移動したので逆光になって画面が暗くてすみません。






関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント

        

おやまあ!
同じ日に私は日本大通りにいましたよ~!
フラワーアートっていうのを伯母たち&子供と見に行きました。すんごーい人出で
ヘロヘロに疲れました。
巨大グモが横浜を歩いているニュースを以前観ましたが、ちゃん聞いていなかったので、あの日だけのイベントだと思っていました。あれを生で見たんですかv-344

『14時59分の電車』は、貴重な体験をされましたね。うっかり通過しちゃうなんてめったにないことでしょうから、友達に自慢できますv-415
こんにちは^^
なんかすごいパフォーマンスですね。
これは、やっぱり生で見なきゃ、って感じ。
でも、動画で雰囲気はわかりました^^

連休ということで、どこもいっぱいだったのでしょうね。
実家の母から電話があり、どこも人がいっぱいだから家でオトナシクしてる、と言ってました^^ゞ

電車の件は、珍しいことが起きたものだという感じですが、
でも、やっぱりそういうこと、あるんですねえ、日本でも。
それに、日本で電車を20分待つというと、相当長く感じるでしょうね。
でも、京浜急行とかも、うまく乗り継がないと、ものすごく待たされたと記憶してますが。
あるはずのものがない、じゃ困りますよねえ。
<hebiinuさん>
v-170 そのフラワーアートを
見て帰りたかったのですが、場所が
分からなくて、諦めて帰ってきました。
日本大通りだったのね??
でもそんなすんごい人出だったら行かなくて
よかったかな?
全くもう、人に酔ってしまいますよね。
<クリママさん>
v-170 巨大クモのパフォーマンスは期間中一日5回公演をするようです。
ベイサイドの有料エリアになるので、
入場料を払うことになるのです。
このクモを見るために1900円払ったような
ものでした。(笑)

電車はどうやら運転手さんが急行と
勘違いしたためらしいですよ。
下車するお客さんもひと駅乗り過ごして
戻ってきたみたいです。
<まりおままさん>
v-170 クモのパフォーマンスは
見るのも写真を撮るのも一苦労、という
感じでした。
何しろ人が多くて思うような場所を
確保できないのです。

電車は駅のホームにも何のアナウンスも
なかったし、乗り継いで遠くまで行く人
にとっては、予定が大きくずれて困った
ことでしょうね。
新聞で知ったのは、「運転手さんが急行と
勘違いした」ということだけでした。
その駅で降りる予定の人もびっくり
したことでしょうね。
連休中は
有料会場は混雑するだろうと思って、4日にフラワーアートや大桟橋、そして赤レンガだけ行ってきました。クモはフェンスの外からチラリと見ました。
今回のパンフレットは分かりにくいですね。
7月にオープンのヒルサイドエリアもどんなものかよく分かりません。
どちらも空いてそうなときに行ってみようかなと考えています。
<横浜のおーちゃん さん>
v-170 Y150博は、周辺の地理を
よく知っている人なら無料エリアだけでも
十分に楽しめると思います。

もし、田舎から親戚がでてきて案内
するとしたら私は自信がありません。
ホームページもラ・マシンの公演時間を
見ようとしてもどこに書いてあるのか
なかなか探せないし、HPそのものが
大変重くてなかなか開かないのです。

今回は誰が企画して誰が実行したのか
知りませんが、イベントの紹介の仕方も
力が入っていないし、折角開港150年
記念だというのにとっても残念に
思います。青葉区施制15年目にも
当たります。
アイリスで癒しを
よくある「しまった」
扉が閉まった。気持ちが許せない「シマッタ」
タイミングが良く面白かったですが無駄な時間を費やしたことは残念でしたね。
前回の記事ジャーマンアイリスの、本家の咲いている場面をUPしました。
すでに切り花にしてどこかへ行ったのが300本強。
今咲いているのが約250本、昨年から見ても40%以上増えました。
< 自然を尋ねる人さん>
v-170 250本のアイリス見せていただきました。まとまって咲くと見事
ですね。
我が家も増えてくれるといいのですが・・・。