あじさい祭りブログ

2009/ 06/ 24
                 
ajisai16
白いあじさいもきれいだった。

aji7
このあじさい園では10分に1回、1分間のミストが発生するとか。
でもこの写真のボケはミストではなくレンズが雨に濡れたためです。

aji17
雨の日に来る人なんかいないだろうと思って行ってみたら・・・・
いやあ~~結構な人出がありました。
私たちのように一度決めたら、雨でも決行・・・・ということかもしれない。

aji18
あじさいというよりも、ダリアのような花びらだった。
しかもドイツが故郷だというのに、「パリ」という名前が
ついていた。

aji19

雨の中のあじさい見物もなかなかいいものだなあ。
高校時代の仲良し3人組だった友人たち。2~3年に1回くらいしか
会わないけれど、会うとすぐに話がつながるのは女性の特権なのか?

aji20

hitoe
これもあじさい

jyuni

2人とも孫は2~3人になったとか。我が家だけは、まだたった一人しか
孫がいない。寂しいなあ。

sikibu
これはたしか「紫式部」という名前がついていたと思う。

sikibu2

雨の中でみるあじさいも楽しいものだった。
あと数枚あじさいが残っているけど・・・・。




関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント

        

紫陽花ってそんなに種類があるものですか。こちらでは一般的な写真の青い紫陽花しか見た事が無いです。
こんにちは^^
この雨に濡れたアジサイの風情は、やはり日本ならではの風景ですね。
こちらもアジサイはありますが、この時期は乾季になりますので、お日様が照りつけていて、風情も何もありません。

いろいろ種類があって、綺麗ですねえ。
十二単、という種類、初めて見ました。
つまりはアジサイの八重を見たことがなかったのですが、見事ですね。
白いアジサイが並んでいるのも素敵。

続きがあるのなら、是非!^^>
<ciscokidさん>
v-170 150品種もあるそうです。
確かに豊島園では今まで見たことのない
アジサイが多かったです。
とても地味なあじさいが高知の出身だったり・・・。初めて知りました。
<まりおままさん>
v-170 私も八重のあじさいを
初めて見ました。きれいでしたよ。
白いあじさいが群生しているのも
見事でした。
ここでは鎌倉よりも種類が多く
雨でも楽しめました。
豊島園
あじさいの名所なのですね。
紫陽花は雨に似あうので、雨が降っても訪れる人が多いのでしょう。
私も1人しか孫がいません。
3枚目
ドイツがバリだろうが、十二単が気になろうが、なぜか3枚目のアジサイが好きです。
酸性土壌の青、1輪我がもの顔でおさまる姿気に入りました。
雨にぬれるとどんな花でも綺麗に見えるとも言いますが今回は無関係です。
<横浜のおーちゃん さん>
v-170 豊島園にこんなに珍しい
あじさいが咲いていたなんて知りません
でした。偶然電車の中のポスターを見て
友人たちを誘ったのですが・・・。
おーちゃんさんもお孫さんはお1人ですか?
最近は一人っ子が多いとか・・・ちょっと
寂しいですね。
<自然を尋ねる人 さん>
v-170 気にいっていただける
写真があって光栄です。
アジサイは特に雨の中できれいに見える
ような気がしました。
種類が多いことを初めて知りました。
あじさいも色々あるのですね。
白や淡い色のものが可愛くて好みです。
<mishiさん>
v-170 まだ残っている写真の中には、伊予の名前がついたあじさいもあります。伊予や土佐の出身のあじさいは
地味な雰囲気のものが多かったです。