スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

子供の国

2009/ 09/ 28
                 
今月もまた残り数日となった。
更新が全然できていない。ブログは死んだも同然状態。

昼間は、いろいろネタを考えて構想を練っているのに、夜になると
ドドッと疲れが来て、あきらめの境地にすぐ突入してしまう。
体力の衰えをしみじみと感じる。

疲れた体にやっとムチ打ち、パソコンの前に座った。

さあ、グチはこの辺で更新・・・更新・・・・

9月のシルバーウイークに長男一家がジャカルタから一時帰国してきた。
ちょうど、イスラム教のラマダン明け(断食明け)の休みと日本の
シルバーウイークが重なって、帰ってくることになった。

メイドも運転手もみんなお土産を持って田舎に帰るので、
ジャカルタにいてもどこへも外出できないのだ。

日本でも大型連休ともなると車の渋滞でどこにも行けない。
それじゃあ・・・と家の近くの「こどもの国」へ出かけることにした。


朝9時半が開園なので、早めに家を出発した。
が・・・・駐車場に近づくにつれてびっくり!!
もうすでに一車線道路に数珠つなぎに車がならんでいるではないか!!

えええっっ!!??

やっとの思いで何とか駐車場に入れた。

kodomo

子供の国をはじめて端から端まで回った。
いささか疲れた。ジャカルタ一家も普段はどこへ行くにもDoor to Door で
歩くことがないので、久しぶりに歩いてちょっとお疲れモード。

でも孫娘は目を輝かせてあれこれと乗りものや動物に興味を示した。

minitorein

我が家のチワワが大好きな孫娘は、他の動物も好きらしい。

usagi

bado
綱渡りをして滑り台へたどりついたり、子供の国は、お弁当を持って行って
一日中楽しめるようになっているらしい。

suberi

午後になってもどんどん人は増えて、ものすごい人出なのにびっくり。
そして帰り道、反対側車線は、こどもの国に向かう車でいっぱい。
一車線なので、途中路線バスも被害を受けてじっと車が途切れるのを待っている。
乗客もあきらめているのか、慣れているのか・・・・・。
こんな家の近くでさえ混雑しているのに、もし遠出などしていたらきっと車の中で
すごす時間の方が多かったことだろう。


ババ馬鹿かもしれないが、孫娘は今どきの子供のようで、カメラや
パソコンをすぐに使いこなす。
彼女が撮った大好きなりゅうの写真。

ryu12

ryu13

ちょっとボケているけれど、誰もカメラの使い方を教えていないのに
勝手に写したにしてはかなりうまく撮れていると思う。

DVDもパソコンで見ていたけれど、メニューの出し方など誰も教えて
いないし、マウスの使い方もスイスイと慣れた手つきだ。
お嫁さんに聞いたら、
「家では絶対にパソコンに触らせないようにしてます」とのこと。
なのに・・・・途中で終了するときにも、翌日その続きを見るときにも
ちゃんとメニューを出して順番に見ているのには、びっくりした。

オットも、何か探しものが見つからないときには、
「あの子は記憶力がいいから、聞いてみろ!」といっていた。
確かに即座に「ここにあるよ!」と探し当てる・・・・。

他人様が聞いたら、やっぱりババ馬鹿だろうなあ~~。

息子は4日間しか滞在できないので、もっぱら買い物に時間を
使っていた。
孫娘は買い物が嫌いらしく、両親が出かけると言っても「お留守番」を
するという。
なので、ジジ、ババ、孫で近くの遊び場へ出かける。
そして朝夕、りゅうの散歩に出るのが孫娘のお気に入りだ。

外出したがらないのは、おじいちゃんに似てしまったのか?

息子夫婦が私に靴とバッグをお土産に買ってきてくれたのはとてもうれしかった。
早速毎日通勤に使っている。







関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント

        

ご無沙汰しています。
度々遊びに来ているのですが、読み逃げしていましたv-436

可愛くて、優しいお孫さんと楽しいシルバーウイークを過ごされましたねe-343
りゅうくんもいっぱい遊んでもらってよかったねv-398
ジャカルタの生活、とっても羨ましいです。日本に帰ってきたくなくなるって聞いたことがあります。
お孫さんのエピソードを聞いて、私も天才だと思いましたv-218メニューから選択することなんて教わらないとわからないe-420

我が家からもこどもの国は近いので、娘たちが小さい頃、お友達とみんなでよく行きました。
定番コースは、入り口近くの遊具で遊んで、牧場で牛さんを見てソフトクリームを食べ、ポニーに何度も何度も乗り、動物園でもエンジョイ。たいていここで時間切れなのですが、入り口に戻る途中のミニ遊園地(?)ここでも引っかかる事があり、朝からずっといても足りないくらいでした。
歩くのが嫌いで、どこにでも車で行く夫(運転手はいません)は、1回行っただけでくじけました。あの広さを徒歩で移動しなきゃならないのが我慢できないらしい。今から20年近く前の、今思えばかなり若かったはずなのにね。
ついつい長くなってしまいましたm(__)m


こんにちは^^
どこもすごい人出だったようですね。
でも、お孫さんが楽しんでくれたら、疲れも吹っ飛んだでしょう、、、
って、やっぱりお疲れになったでしょうけど(笑)
お孫さんが撮ったりゅうくん、可愛い。
一枚目はちゃんとカメラ目線ではないですか^^
日本の私の姉も、○○ちゃん(孫)が撮ったのよ、誰も教えないのに、とか言って
写真を送ってきますので、やっぱり孫って特別な可愛さがあるようですね^^
<クリママさん>
v-170クリママさん

いつも読んでくださってありがとうございます。
こどもの国は、ほんとに広いですねえ。
息子夫婦も若いのにいささかバテテ
いました。
元気なのは孫娘だけでした。(笑)
やはりお弁当を持って一日がかりで
遊ぶところですね。
v-170 まりおままさん
自慢したくなるお姉さんのお気持ち
よ~~く分かります。
ままさんも近い将来、その気持ちが
分かるようになると思いますよ。

連休はあんまり遠出しないで、
近辺で遊ぶしかないようです。
私も娘夫婦のところに孫のお守りに行っていました。
3歳4歳の年子なので動き回る彼らに疲れました。牧野植物園に連れて行って自由に遊ばせたのが結構気にいったようです。
v-170<yume さん>
ほんとに子供は疲れ知らずですよね。
普段は二人でし^~んと暮らして
いるので、孫が来るとにぎやかに
なっていいのですが、女の子は
口も達者で、なかなか手ごわいです。(笑)
        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。