時之栖

2010/ 04/ 01
                 
カレンダーはもう4月までめくられましたね。

先月28日、2度目の誕生日祝いをしてもらいました。
もうこの年になると誕生日なんてめでたくもないのですが
二男夫婦がお祝いに食事をごちそうしたいと言ってきたのです。

バリで一度長男一家にお祝いをしてもらったのに、また日本でも・・・。

それなら食事は私がごちそうするから御殿場の「時之栖」
連れて行ってほしいと頼んだ。
これ、「ときのすみか」って読むらしいです。

友人からいいところだから一度行っておいで、と言われていたので
自分ではなかなか車を運転して富士裾野まではいけないので
連れて行ってもらうだけでお祝いになるからと頼んだ。

温泉もあるというとオットは喜んでついてきた。

私は、周辺を散策してお花とか桜を写真に撮りたかったのに、
オットはまるでそんなことには興味がない。

kurisumas
クリスマスローズがいっぱい咲いていましたが、雨でちょっと花が痛んで
いました。
相変わらず下を向いて咲いている花たちですね。

sumika

残念ながら桜はまだ咲いていませんでした。それに富士山を期待して行った
のにあいにくの曇り空。
一度もその姿をみることができなくて、がっかりでした。

時之栖の中は、「茶目湯殿」と「気楽坊」に分かれていてどちらにも
食事と温泉がついている。
茶目湯殿の方は18歳未満は湯殿には入れない。
入湯料金は日曜・祝日は2000円。

お嫁さんが食事の予約をしてくれていたので、茶目湯殿の方で
先に食事をした。

momo

食事をしながらジャカルタの話をしていたら、興味のないオットは
さっさと食事を済ませて先に外に出てしまった。
タバコを吸うためもあって・・・・。

私たちも、急いで食事と話を切り上げて、外に出た。
そして入浴準備にかかろうとしていたら、オットが
「ここの風呂は狭そうだから、別のもっと広い場所へ行きたい」
というではないか!

全くわがまま亭主には世話がやける・・・・・。
息子が携帯のネットでいろいろ検索して「御胎内温泉」というのを
見つけた。
こちらは入浴料1300円と安かったし中はかなり広かった。

山の上の方にあり、富士山に近づいていく感じだった。
富士山を見ながら入浴できると書いてあったが曇天の
ため露天風呂を楽しむだけになった。

sakura1

寒い一日だったので露天ぶろは無理かと思ったが、全然平気だった。
むしろ外の方が気持ちよかった。
いろいろ露天風呂の種類があって、入ったり出たりおもしろかった。

着替えて待ち合わせ場所へ出た時には、暑くて扇風機が
ほしいくらい体が温まっていた。

外に出ると雪のようなものがチラチラしていたが温泉で温まった
せいか寒さを感じなかった。

sakura2

それにしてもオットのわがままには振り回される。

そういえば、私がジャカルタへ行って留守の間、二男夫婦が心配して
食事に誘ってくれたらしいが
「一人のほうが気楽なので・・・」と言って断ったらしい。

他人に気を使いながら食事をしたり、話をしたりするのが
苦手なタイプだけれど、愛想のないオジサンですよねえ。

結局、食事も息子たちに御馳走してもらい、車も運転してもらって
過分な誕生日プレゼントだった。

家に帰ってお茶を飲んでいた時、お嫁さんが
「またどこか温泉にいきましょうね」と言ったら、
息子がぼそりと
「オヤジと別に行かないとゆっくりできないよ」と
言っていた。


自分の目的を達成すると他のことや他の人のことなどお構い
なしに「もう帰ろう」と言う人と一緒だと落ち着かないし、
折角の景色も味わうこともできないものねえ。





関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント

        

クリスマスローズ、沢山咲いてたんですね。
うつむいて咲く姿が可愛いですよね♪

ダンナさま、まるで私の父と同じですね(笑)
父も自分の用事が済むとすぐに出ようとするので、
食事に行ってもゆっくり一息つく暇もありません。

先週、父の友達夫婦と一緒に旅行に行った話を母から聞きました。
父の友達夫婦ですから、それほど親しくもない人との旅行はあまり気乗りはしなかったけど、
勝手に話を決めて進めてしまい、断ると父が怒るからと仕方なく行ったようです。
行ったら行ったで、そこの奥さんが自分勝手で疲れたし
父は父で協調性がなく、夫婦での旅行はもう二度と行きたくない!と言ってました(笑)
旅行は友達と行くか、母娘でのほうがよっぽど楽しいと言ってました。


昔人間(笑)のお父さんは、どこも一緒ですね~(笑)
<kakattiさん>
v-170そうそう、お父様とウチのダンナはそっくり
ですね。
私も旅行は友人と行くか、姉妹で行く方が好きです。
ダンナと一緒だとほんとにゆっくりできません。(笑)

大抵、お互いの友人同士で旅行することが多いですが
(オットはゴルフ仲間と・・・)
たまに、温泉とか趣味が一致したときが悩みの種です。
わがまま
My husband is my mother... me too.

私の夫はわがママです ^^;
<こまっちゃん>
v-170> My husband is my mother... me too.
あはは、わがまま(我ママ)ですか?

わがままというか、あまり周囲の人に気を使わない
人ですね。現役時代、会社では全く正反対だったらしい
ですが・・・。外面がいい・・・・ということでしょうか?
いずれにしろ「扱いづらい」です。(笑)