スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

今年の紅葉

2010/ 11/ 24
                 
遠出して紅葉を見に行く余裕がないので、今年もまた
近場で済ませようと都筑区の「ささぶね緑道」と
心行寺へ行ってみた。

沢山写真を撮ったので、まずはフラッシュでどうぞ。



一部は昨日 Photo peach でアップしました。

TVの情報によると
今年の紅葉は昨年よりきれいな色が出ているとのこと。

理由は、夏の猛暑と急激に寒くなってきたこととの寒暖の差
が大きかったこと。
しかし、それだけなら、すぐに葉が散ってしまうけれど、11月に
入って雨が多かったことが幸いして水分もたっぷり含まれているので
うまくいくと12月中旬頃まで紅葉を楽しめるのではないか、

ということだった。

確かに赤い色はとてもみずみずしくきれいに色づいていた。

ささぶねのみちは何度か行ったはずなのに、2年ぶりに行ったせいか
道を忘れていた。駐車場は中央公園に駐車するということは
覚えていたのに、往きは公園の中へ入って坂をのぼり、随分遠回り
をしてしまった。
挙句の果てに、ささぶねの道の方角を見失ってしまった。

情けないなあ~~と年齢のせいにしながら歩いた。
日曜日の午後だったせいか、家族連れで散歩する人や
ワンちゃんの散歩がてら「きれい、きれい!」と言いながら歩いている
おじさん等、人出は多かった。






近くの心行寺へも行ってみた。
ナビの先導で行ったら、とんでもないところへ到着した。
ささぶねの近くだったはずだと思い、ナビを頼らず探したら
うろ覚えの割にはすぐ到着した。




来年は、ぜひ高尾山の紅葉を見に行きたいと思っている。





関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント

        

No title
こんにちは^^
近場でも、こんなに綺麗な紅葉が見られるなんて羨ましい限りです。
どれも素晴らしい出来で、写真が撮るのが楽しかったでしょう♪
今年は随分長く見られて得ですね^^

前回の記事も拝見。
子供の世界って、大人もその世界を通過して来てるはずなのに忘れてる、すでに不思議の世界ですね。
お孫さんの頭を叩いた子供さん、ひょっとしたらお孫さんとお友達になりたかったのかもしれないなあ、
とも思いました。
そのくらいの年齢の子って、自分に気を引かせるための手段で、どうしていいかわからなくて、
乱暴と思われる行為に出てしまう、、、、そんなこともあるようですね。
そのことはともかくとして、お孫さんも束の間でも楽しい時間も過ごすことができたとのこと、
良かったですね。
No title
今年は一週間の入院中に紅葉においてけぼりを食らってしまい、物部の奥に撮影に行きましたが時すでに遅し、でした。
<まりおままさん>
v-170 いつもコメントありがとうございます。
私は読み逃げばかりですみません。

紅葉見物は、何とか時間が出来た時に近場へ行ってきました。
我が家の庭のもみじはなかなか色づいてきません。(笑)

孫娘も日本の保育園とジャカルタのインターナショナルスクール
と両方を経験して本人なりに知恵がついていくと思いますが
結構気の強い子が反撃もできずに家に戻ってくやしがる様子は
ちょっとびっくりしました。

いまどきの子供って母親共々理解不可能なところがあります。
<こまっちゃん>
v-170 1週間の休養の間にもう紅葉は散っていたのですか?
高知のもみじは、逃げ足が速いですね。
こちらはまだ十分あちこちで楽しめます。
        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。