季節を忘れない花たち

2011/ 03/ 21
                 
東北関東大震災で被災された方の人数は日が経つに
つれて増えていきます。
地震、津波だけでも大きな被害を受けたのに、その上に
放射線の洗礼まで加わって日本は未曽有(どこかの総理大臣が
みそゆうと読みましたが・・・・)の危機に直面して
います。

連日流されるTV画面をみて津波の怖さを思い知らされ
ました。
あっというまに家や車がどんどん流されていく様子に息をのみました。

現在我が家の周辺では、食料品などのお店の閉店時間が早く
なったり、カップ麺やお米、水などの棚は空っぽ。
ガソリンスタンドには長蛇の列。交通障害さえ起こしています。

今、あなたにできることは何でしょう?
その答えは、
買占めをしないこと。
騒がないで落ち着きましょう。


suisen10

我が家の庭に水仙が咲いてきました。

suisen12

先日、二男が、「オムツがないから近隣の店で見かけたら買っておいて」
と電話をしてきた。
その日、勤務の帰りにあちこち店を回ったけれど、どこにもない。
いつもは遅くまで開いているお店が閉まっていたりで1個も手に
入らなかった。

お嫁さんはいつもインターネットで注文して買っていたらしい。
ところが今回注文は受け付けてくれても到着するまでに1カ月近く
かかると言われたらしいのです。

かねてより長女嫁のお母さんが「何か送るものはありませんか?」
と聞いてくれていたのを思い出し、広島にすぐに電話をした。
夜の8時前だったのに、お母さんはすぐにお店に走ってくれた
らしく、30分も経たないうちに確保しましたと連絡してくれました。

宅急便も5日もかかる、郵便小包なら3日で到着といわれたので
二女嫁の実家へ直接送ってもらうことにした。

その後、高知の妹からも電話があったので、妹にもオムツ3袋
送ってくれるように頼んで、二女嫁にメールをしておいたのです。

翌朝、二女嫁からメールがあり、

広島から3袋届いたものを使っているうちにネットで注文した
ものが届くでしょうから、高知のおばさんの品物はキャンセル
してください。
被災地の人たちもオムツがなくて困っているのに、
私だけが買いこむのは申し訳ないので・・。


と言ってきました。
二女嫁の優しい心遣いに自分の行為を反省して、職場でその話をしたら
総務の男性に「親バカだぁ~~」と茶化されました。

momo

花たちは、季節を忘れずちゃんと咲いてくるのです。
桃の花が咲いてきました。

momo2

いつものようにPhoto Peachでどうぞ。
on PhotoPeach




関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント

        

No title
さすがに長崎は、買い占めもなく、普通にあるように思います(多分)。
でも、ムスメの入学予定の大学は、入学式も中止になり、授業も5月からとのこと。
なんだか、宙ぶらりんのようで。
突然のことなので(仕方がありませんが)、旅行のキャンセルをしたり、心がザワザワします。
でも、なにをとりましても、被災地の方々のことを思えば、どうということはありません。
せめて被災していない我々は、平常心を取り戻さなくてはですね。
<otayori さん>
v-170> でも、ムスメの入学予定の大学は、入学式も中止になり、授業も5月からとのこと。
ええ??入学式が取りやめですか?それはちょっとかわいそうですね。
計画停電もいまのところ、私の周辺では実施されて
いませんが、それでもなぜか毎日が落ち着きません。
いつまた地震がくるか・・・。ちょっと余震があると
その後ずっと身体が揺れてるような気がして
これも一種のPTSDではないか?と思ったり・・・。
でも季節の花は規則正しく咲いてくれます。
こんにちは
首都圏の買占めは相当酷い状態のようですね。
実家の周辺も見事に何にもないらしいです。
少しでも被災地に回してあげればいいのに。。。
と単純に思いましたが、人の心理状態なんて、
ちょっとのパニックでどうにでもなってしまうもんなんでしょうね。

お花は有難いですね。
黄色の水仙、綺麗なピンクの桃の花。
拝見してると、心が柔らかになってきました。
我が家でも、アプリコットの花がちらほら。。。
もう少しで桃の花も開きそうです。
<まりおままさん>
v-170行列ができているとあせるのでしょうね。
ガソリンの行列がすごかったですね。
多分、電車が平常通り運転していないので、車通勤に
切り替えた人が多くてガソリンがよけいに少なくなった
のでは?と思っているのですが、車が長蛇の列で全然
動けない・・。バスを降りて歩いている人もいました。

もうそろそろ解消するとは思いますが・・・。
No title
お久しぶりです。
今回の大震災本当にビックリしました。
そちらは被害はありませんでしたか?
お見舞い申し上げます。
4月下旬の東北旅行をキャンセルしました。
自治体のイベントもキャンセルが多いです。
東京ではお米とか電池がなくなっているとか・・・・。
パニックはつきものですが、冷静な対応が必要ですよね。
我が家も水仙がきれいです。
植物は季節を忘れませんね。
助け合う心
ご無沙汰しています。
ご訪問コメントありがとうございました。

毎日、テレビの情報に釘付けです。
何をすればよいのか、何ができるのか
被災者の皆さんと心を共にしています。

こちらは毎日のように、震度5~6弱の揺れで
いつでも飛び出せるように
就寝は、普段着を着たままでやすんでいます。

素敵な水仙の画像に心が癒されます。

<yumeさん>
v-170こちらこそ、ご無沙汰ばかりですみません。
こちらは被害はありませんでしたが、
買い物やガソリンスタンドへの行列は他の人にも
迷惑がかかったりで、ちょっと不快な思いをして
いました。
でももうそろそろ行列もなくなるのでは?と
思っています。
お花はちゃんと忘れず咲いてくれるので癒され
ますよね。
<mikoさん>
v-170ほんとうにTVで映し出される画面をみて
いますと、もっと早く被災者の方に手当てをして
あげてほしいと思いますよね。
すぐにでも飛んで行って何かお手伝いを・・・と
思うのですが、かえって邪魔になると思うと
なかなか実行できません。
でも夜の中捨てたもんじゃないです^^
去年の夏から実は東名の東京料金所で勤務してます。地震以来連日、遠くは九州・四国から消防車や警察、自衛隊、水道局の車、医療関係のボランティアの車などが、ときには50台以上まとまって被災地に向っています。
水らしきタンクやペットボトルのお茶等を積んだ車も数え切れないほど通ります。
見ず知らずの被災者のために遠くからって思うと胸が熱くなります。
そんな中で特に嬉しかったのは、ドッグレスキューの車が3台通ったこと。ちゃんと国が発行する正規のプレートを持っていて、公けの機関がワンちゃんを助けに向うことを認めてくれていることにも感動e-420日本も捨てたもんじゃないe-291
仕事はいつもよりずっと忙しいけれど、感動しっぱなしです。
TVのニュースを観ていても、辛くてたまらない、やりきれない気持ちとともに、被災者同士助け合っている様子や、沢山の人の善意を感じ、温かい気持ちになることもしょっちゅう。毎回ニュース観て泣いてますe-263

それに引き換え、この辺りのスーパーでの買占めや、ガソリン不足…(ようやく落ち着いてきましたが)
結局私は混雑の中に入るのが嫌で、どちらにも近づきませんでした。たまたまうちは家にあるものでなんとかなりましたが、お嫁さんのように紙おむつがなくて困っていた方も多いのでしょうねv-356(我が家も女が3人いるので生理用品がそろそろ危なかったかも)
そんな中にもcoffebreakさんのお嫁さんのように、他人のことも思いやれる人がいることも嬉しく思います。


<クリママさん>
v-170> 去年の夏から実は東名の東京料金所で勤務してます。
そうだったんですか!ワンちゃんたちのレスキューはうれしいですね。
クリママさんって感動することが多くて優しいママさん
なんですね。

ほんとに大きな被害を受けられた方々が早く元気になってほしいですね。