スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

孫娘との生活

2011/ 10/ 02
                 
左手首の骨折のオペを日本でして、一時ジャカルタに
帰っていた孫娘がワイヤーを抜くために再び日本へ
やってきた。
9月11日から約3週間我が家で一緒に生活をした。

普段は、仕事のため帰りが遅い私は、孫娘が食事を
する時間になかなか帰宅できない。
なので、ほとんどお嫁さんに夕飯作りはお任せ状態
になってしまった。
お嫁さんはよく気がつくので、オットの面倒まで
みてもらう羽目にもなった。

そのかわり、日曜、祝日は私がサービスをしなければ・・・。

9月18日は伊東市の赤沢温泉へ行ってきた。

huji1

天気もよく風もあったので期待した通り、富士山がよく見えた。

huji2

この富士山は帰り途伊豆スカイラインを通ったときに
みた富士山。ちょっとモヤがかかっていた。

太平洋を一望する絶景の中での温泉は昨年と同様、やはり
大満足の入浴だった。
しかしやはり日帰りするにはいささか遠い!!
今回は、往復共にお嫁さんが運転をしてくれて私はラクを
させてもらった。

孫娘も満足そうだったけれど、例によってオットが帰りを
急ぐので、いろいろやってみたいことや触ってみたいもの
などあったのに、あきらめさせられてちょっとふくれ顔に
なっていた。

しかし、帰りの車の中ではオットのひざまくらでぐっすり
眠り込んでいた。

akazawa

箱根芦ノ湖を下に見ながら、そして空でパラグライダーを楽しむ
人達に手を振りながら、スカイラインはスイスイと走ってきた
のに、高速に入ると残念ながら渋滞で、かなり体力を消耗した。

それにしても雪をかぶっていない富士山は感動がちょっと
薄くなるなあと改めて思った。







関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。