運はどっち?

2012/ 05/ 27
                 
またまた更新が遅れています。
それどころか、折角撮った公園のはなみずきの写真も
そのままにしています。

hanamizu

我が家のはなみずきは例年のように2~3の花びらがついた
だけでシーズンを終わってしまいました。
しかし、毎朝リビングの東の窓を開けると隣りの公園で
みごとなはなみずきを見ることができるのです。

mizuki

hanamizuki3

タイムリーにアップできなくてごめんね。はなみずきさん!


最近、オットの身の回りに不思議なことが次々と起こっていると言う。
現役時代の仕事上で付き合いのあった得意先の知人が20年以上も
音沙汰がなかったのに、突然家に電話がかかってきて現在伊豆に
住んでいるので一度遊びに来て下さいと言ってきたという。

もうひとりは、現役時代の部下だった男性から電話があり、
「久しぶりにゴルフをご一緒にどうですか?家まで車で
お迎えにあがりますので・・」というお誘いがあったらしい。
その人にも10年以上会っていないという。

もう一人、やはり現役時代の部下だった人が会社を作り
オットも役員の一人にしてもらって給料をもらっていた。
(出社は月1回でよかった)
ところが業績が悪くなり、会社は解散。その後部下=社長さん
とは連絡がとれず、ずっと心配していたが、
何年ぶりかで、突然「久しぶりにお会いしませんか?」と
電話があったと言う。

egonoki3


夫が
「最近立て続けにこういう電話がかかってきたけど、もしかして
オレの死期が近いということか?それともオレの運が向いてきたと
いうことか?どっちだろう?」


と真面目に悩んでいる。

さて、運はどちらを向いているのでしょうか?




ことしは、我が家のつつじもエゴノキも例年よりもずっと多くの
花をつけました。
これから咲く、「ひめしゃら」の木もつぼみをいっぱいつけている。
今まで花が少なかったのを一気に取り返したかのような花の多さだ。

オレガノの花も久しぶりにきれいな色を見せている。

amariris

この「アマリリス」は、10年ほど前に、メル友に私が球根をあげた
のですが、毎年こうやって大きな花を咲かせてくれるという。
高知出身の人達で作っているメーリングリストの仲間の一人に
私が高知へ帰省した時、会ってお土産に「アマリリス」の球根
をあげたら、ダンナさまが自分の家の畑に植えてくれたらしい。
そして毎年、アマリリスの花の消息を知らせてくれる。

今年はまた一段と大きな花を咲かせたので・・・と写真を添付
してくれたので、ブログに使わせてくださいとお願いした。

かって職場でも咲いていた「根性アマリリス」を紹介した記事は
こちら

でも職場のアマリリスはいつの間にか姿を消してしまった。
家に持って帰って地植えしてやったらよかったかもしれない。

でもこうやってあちこちからいろんな繋がりのお知らせをもらえるのは
幸せなことかもしれない。


関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント

        

こんにちは^^
花盛りのお庭で素敵ですねえ。
我が家はもう芝は今年の雨不足でハゲチョロケだし、大方の花は終わってしまったし、
又カラカラの季節が待っているだけで、やれやれです。。。
ヒメシャラのお花も楽しみですね。
又是非アップしてください^^

ご主人様のできごと、
そりゃあ、何か運が向いてきた証拠なんではないでしょうか?^^
みなさん、何か運を持っていらして、こうして又連絡がくるようになった、、、
ご主人様もそれに繋がっていらっしゃるんですよ、きっと♪

(ジャカランダの花が満開になったので、まとめて撮ってきたものを又アップしてみました。
お時間ある時に、よろしかったらお立ち寄りください^^>)
<まりおままさん>
v-170ジャカランダの花、早速見せていただきました。
やっぱりきれいですね。薄紫色がなんともいえなく
優しくてうっとりしてしまいます。
マクロで撮った花びらもはじめてみましたので感激です。
ありがとうございました。

オットの知人達が、思い出してくれたことに感謝ですよね。
記憶の中に存在していたということは喜んでいいかな?とは
思います。
おかげでヒマすることもなく毎日いろいろ活動して
います。
花は移ろっていくものと実感しますね。でもお庭に季節ごとにきれいに花が咲き、しかも公園まで借景できるとは良いですね。
オットさんは、友人からの連絡にユニークな反応をされますね。運が向いてきたかどうかは分かりませんが、色んな方が思い出す人となることは、世の中で求められていることかもしれませんね。 昔なら、「今こそ、天下盗りに立つ時だ!」とか。
<kiwatti さん>
v-170いつもコメントをありがとうございます。
花の命はほんとに短いですよね。写真を撮っても最盛期には
なかなかアップできず、いろあせてしまって花に申し訳ない
気分です。タイミングも大事ですよね。

オットは天下を取るほど若くはないのですが、思い出して
もらえたということは、やはりありがたいことだと
思っています。
よく降ります
梅雨だから仕方ないですが、よく降ってくれます。

ご主人の近頃のsurprise、よい意味にとってあげましょう^^

しかし、よく降ります。
<Baldhead1010さん>
v-170全然更新していないブログにコメントをありがとう
ございます。

実は先日検査でオットに「胃がん」が見つかりました。
一瞬やはり、死期が近いのか?と不安になりましたが
どうやらごくごく初期の段階で転移も何もないという
ことでほっとしています。うまくいけば内視鏡で
切除する方法で大丈夫ということで大きな病院宛に
紹介状をもらいました。