びっくりポンなこと・・・その一

2016/ 01/ 29
                 
ca7075.jpg

我が家のプリンタさま、どうも年賀状と相性が悪いらしく、
必ず年賀状印刷中に故障する。
このプリンタの前に買ったプリンタもやはり、年賀状印刷中に壊れてしまった。
もう5年以上使っていたし、保証期限も過ぎているので、廃棄処分にしようと思い
上記のプリンタに買い換えた。

そして昨年、11月頃に「シアン」の色が出ないという現象が起きた。
急いで保証書をみたら、メーカー+店の保証=5年間となっていて
その5年間までにあと1ヶ月という時期だった。
ラッキーと思い急いで修理に持ち込んだ。
おかげで無料修理ができ、年賀状印刷も夫の分を終わり、
私の分を印刷していて出来上がったハガキを見ると
「あれ?色がおかしい!」

白紙に印刷してみるとまたまたシアンが出ていない。
保証は12月まで?急いで保証書をみると、前回修理した時、
「同じ症状が出た時に限り、1月17日までは無料修理」
という別の保証書が入っていた。


年賀状提出期限も迫っているので、またまた販売店に走った。
「無料修理はできますが、もう年内には無理です」!!

結局、その場でまた新しいプリンタを買って年賀状を仕上げた。

sum01.jpg


ところが・・・・
翌日店からの電話で、「プリンタの修理が終わりました」

ええっっつ、「なぜ、はじめにメーカーに聞いてくれなかったの?」
と店のお嬢さんに聞いたら、
「メーカーからは、年内修理は12月18日まで受けつけ、
と言われていたから。
多分、メーカーさんが頑張ったんだと思います。」


となると・・・プリンタは使えるし、インクも新品を年賀状作成前に
買い揃えていたし、これを全部廃棄処分するのは忍びないなあ~~~。

前置きがと~~ても長くなりましたが、
つまり・・・
この中古のプリンタと新品のインクをセットで
ヤフーオークションに出品したのです。
インクは全色揃っていましたのでインク代だけでも7000円近くなります。
セットで一万円で出品し、
売れなかったときの手立てを考えていた。    wan-10.gif


プリンタをオークションに出品し、次に出品するものを選んでいた時、
「おめでとうございます。あなたの商品が落札されました」
というメールが飛び込んできました。
出品から20分後くらいだったのでびっくりポン!!

あっというまに売れてしまいました。鹿児島の酒屋さんが買ってくださいました。

頑張れ!プリンタ!しっかり働くのだぞ!と願いをこめて、鹿児島まで
プリンタ君を送り出しました。

   pe1-3-1.gif   socks6.gif       illust-autumn.gif


関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント

        

No title
おはようございます。

わたしのCANONプリンターも昨年秋に動かなくなり、新しいのに買い換えました。

もう一台のプリンターは一階の居間でカカが使っていますが、そちらのインクカートリッジは何色かまとまったもので、どれか一つが無くなると、他の色は有ってもカートリッジごと買い換えなければなりません。
今は、プリンター本体は安いので、インクでもうけるように仕組んでいるようですね。
プリンタ
v-25Baldhead1010さん

いつもコメントありがとうございます。

> もう一台のプリンターは一階の居間でカカが使っていますが、そちらのインクカートリッジは何色かまとまったもので、どれか一つが無くなると、他の色は有ってもカートリッジごと買い換えなければなりません。
> 今は、プリンター本体は安いので、インクでもうけるように仕組んでいるようですね。

そうなんですよね。プリンタ本体は安くてインクが高いのです。
なので、年賀状用にインクを買い揃えたところだったので、最初はインクのみ
売りに出したのですが、黒が一個売れただけでした。

そこでセットで売ってみましたら、即売でした。

ネットオークションも売れるとちょっと面白くなって、次々と出品するように
なってしまいます。