スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

月のわぐま?

2007/ 04/ 05
                 
huro

yokusou

これ、我が家の浴槽です。
ちょっと照明がよくなくて、うまく写ってないけど、
「月のわぐま」が出来ていないことが自慢だ。

「月のわぐま」って??
浴槽のお湯をはった場所の一番上に湯垢というか茶色の線が
ぐるっとついて取れていないものを見かける。
真っ白な浴槽の上のほうに茶色の汚れがぐるりとついているのも
もったいない!

TVの「お風呂用洗剤」のCMで、まず洗剤をぐるりと周りにかけて
キュキュと磨きましょう。と言ってるけれど、私は洗剤を使って
浴槽を洗わないようにしている。

洗剤を使うと、そこだけがコーティングがはがれて、汚れがしみこみ
翌日洗う時には、もっと強い洗剤を使わないと取れなくなる。
それを毎日繰り返すうちに、すっかり汚れは浴槽をぐるりと
取り囲み、いつのまにか、茶色の線入り浴槽に変身してしまう。

たいていの人がそうなっていると言っている。
その人たちは、風呂洗い用の洗剤を使っている。

私は、洗剤の類は使わずにただ、残り湯を使ってスポンジで
あちこち洗うだけ。
湯垢もとれて、それこそ、キュッキュッと気持ちがいい。
そうすると最初に運び込まれた浴槽のままの姿がずっと
保たれている。

「どうして、こんなにきれいなの?」とよく言われる。
洗剤を使わないから・・・」と答えている。

musu

ムスカリ(グレープヒアシンス)
【ゆり科ムスカリ属】 原産地は地中海沿岸 西南アジア

musukari

ムスカリって面白い形ですよね。
ぶどうに似ている。
毎年、ちゃんと伸びてきて、花をつけている。
花言葉:失意 だって。

iberi

イベリス・センペルウィレンス
北アフリカからヨーロッパ南部、それに西アジアに分布
和名では「トキワナズナ(常磐薺)」、
「宿根キャンディタフト」とも呼ばれる。
アブラナ科イベリス属の常緑多年草。
iberisu

もう、咲かないかも?と思っていたのに、一気にグリーンの
葉が増えてきて花も次々と咲いてきた。
多年草だから、咲かなきゃおかしいよね。
よかった!

(写真はクリックで大きくなります)


関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント

        

なるほどねー
私も合成洗剤は使わず、汚れが気になる時だけ石けんを少し使います。それは環境と身体に悪いからです。
浴槽にも悪かったんですね。浴槽は15年ほど使っていますが、とりあえず「月のわぐま」はありません。でも石けんもコーティングをはがしているのかな?
ムスカリ綺麗ですね。別名グレープヒヤシンスっていうんですね。確かにぶどうにもヒヤシンスにも似ています。花言葉が「失意」って何故…?
イベリス・センペルウィレンス 写真を観ても記憶にない気がします珍しい花なのか?or良くありすぎて見落としているのか?
coffebreakさんのお庭はいつもたくさんの花があふれていて素敵です。
こんにちは♪
え?そうなんですか。 これはびっくり。
洗剤を使わないと湯垢が取れないと思ってました。
そして、その洗剤がコーティングを剥がしてるとは。
こちらはタイル張りだから浴槽が冷たくて、、、
お湯を満たすだけの浴槽だから、冬とかのんびり浸かってるとどんどん冷めて風邪ひきそうになります。
やっぱりお風呂は日本のが一番^^!
イベリス・センペルウィレンス これなんだか見たような、こちらにもありそうな雰囲気。
うちの庭にもあったのは、もっと花が小さく集まった感じでした。仲間かもしれませんね。
葉っぱがナズナみたいでしたから。
なるほど
私もまりおままさんと同じようにお風呂用洗剤を使わないと
湯垢が取れないと思っていましたが・・・
とてもきれいなお風呂ですね。
我が家も今のところ「月のわぐま」は出ていませんので
注意したいと思います。
いつもきれいなお風呂に入りたいですものね。
おなじく、洗剤を使わないととれないと思っていました、
手遅れかも知れませんが、スポンジだけでやってみます。
「グレープヒヤシンス」なんとなく納得する別名ですね。
<クリママさん>
v-170 15年も使ってて、汚れが目立って
ないということは、理にかなった使い方をして
いるということではないでしょうか?

ムスカリって花の形もおもしろいし、名前も
おもしろいですよね。
ほんとにぶどうみたいですし・・・・。
<まりおままさん>
v-170 湯垢は、洗剤使わなくても
十分に落ちますよ。スポンジだけでていねいに
洗えば、つるつるときれいに洗えます。
光沢もなくならないし・・・。
イベリスは別名「トキワナズナ」ですから
葉っぱはナズナに似ているということでしょうね。
きっとモロッコにもあるかも?
< guraseriさん>
v-170 浴槽は洗剤を使わなくても
いや、使わない方がきれいに湯垢が取れますよ。
一度試してみてください。
いろいろ試してみて、ここに至りましたので。。。
お風呂だけはきれいに使いたいですよね。
<mishiさん>
v-170 洗剤を使わないで、スポンジだけで
ていねいに洗った方が、浴槽の光沢もなくならないし
つるつるですよ~~。

ムスカリの別名はほんとに納得の名前ですね。
眺めるのが楽しくなりますね。
ツキノワグマ
 どこ、どこ
怖いクマサンはどこ、
よく読んでいるうちにお風呂、
ようやく理解したのはカナリアとです。
立派です。
< 自然を尋ねる人さん>
v-170ハハハ、自然さん、分りにくい
文章ですみません。
自然さんのようにユーモアを織り交ぜて
書けるようになろうと日々努力しているのですが・・・。
        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。