けなげな花

2007/ 06/ 06
                 
ama2

この「アマリリス」は、職場の
職員通用口のところに咲いている。
誰も何も面倒をみてやらないのに、水だって雨が降ったときだけ
もらえて、鉢だってボロボロ。コケが生えている。

それなのに、毎年、忘れずに必ずこうやって咲いている。
今年は昨年よりもっと鮮やかな赤色だ。
amari3


ちなみに、昨年もブログに紹介したので、写真を探してみた。

ama18

昨年は、同じ鉢の中で「ネジ花」まで咲いていた。

neji


今年は、写真を持って、各セクションでどのくらい気づいていた
人がいるか聞いてみた。
ほとんどの人が気づいていて、異口同音に
ケナゲだよねえという。
しかし、誰も水をやったと言う人もいないし、植え替えてやったら、
と言う人もいない。

2週間ほど咲いて、今はもうすっかり萎れてしまった。
毎年、写真をとっておいてやろう。
いつまでこんな状態で咲き続けるか、今や注目の的なのだ。


syouga

新ショウガご飯

からみの少ない新ショウガならではの炊き込みご飯を作ってみた。
ちょっと新鮮で、新ショウガの柔らかさが違和感なく食べられる。


sendai

むらさきせんだいはぎ
フラワーセンターに咲いていた花。


                 

コメント

        

ほんとに、けなげでステキな花ですね。
この場所が、栽培に向いているのでしょうか?
水やりも、あまりしない方が良いタイプなのすか?
(花に詳しくなくて…。)
せっかくだから、花の咲いている間だけでも、もう少し皆さんに見てもらえるところに置かれると喜ばれるのではないかしら。
ねじ花というのは、初めて見ました。
<ミントさん>
この場所が花が咲く環境にむいているのかどうか?
ただ、誰がいつ植えたのかも分らず、鉢を持ち上げるともしかして
割れるのでは?と思えるほど、ボロボロの鉢の中で咲いているのです。
この場所でも職員は全員見ています。
今まで通り、あまり手をかけないでいつまで同じ状態で咲くのか
観察してみようということになったのです。
アマリリス
鮮やかな赤色ですね。昨年よりもっと輝きを増したように感じます。
昨年ネジバナが咲いていたということは、そろそろネジバナが見られる頃なのですね。
<横浜のおーちゃん さん>
アマリリスは昨年よりも赤色が濃くなったような気がします。
でも残念ながらネジ花の姿は今年は見当たりません。
昨年は、おーちゃんさんのブログでネジ花を教えていただいて
出会いたいなあ、と思っていたら思いがけなく、ネジ花が現われて
喜びましたが、今年は種が飛んでこなかったのではないでしょうか?
元の汚い鉢だけが残っています。